ホーム 2019

年間アーカイブ 2019

ワーホリでビジネス、起業に目覚める@カナダ

ワーホリビザには、他のビザにはない魅力がたくさんありますが、その中の一つが何と言っても合法的に働けるということ。 しかもほぼ職種は選び放題(一部、就けない職種もあります)。そこで今回は、ワーホリとビジネスについて書いてみたいと思います。 ...

ワーホリはあくまでもスタート地点!そこから何をするかが重要

ポーランドに住んで早くも3年目になりました。まだまだポーランド語は下手ですが、ポーランドという国が大好きです。物価も安く人々も優しく、日本人にとって非常に住みやすい国だと感じています。 これまで、ワーホリでポーランドにやって来る日本人...

ダブリンに住んで感じる「住みやすさ」

ダブリンは、わたし個人的にとても住みやすい街だと思います。来たばかりの頃に比べると、何でも買えるようになってきていますし、WIFIもあちこちに飛んでいるし。 アイルランド人の人口よりも、外国人の人口のほうが断然多いですから、激しい差別はな...

商魂の国・香港で何を掴むか

香港人といえば、商売上手。生まれながらに商魂を持っています。それはきっと、いろいろな国の植民地になりながらも、生き残るために香港人が身につけた技だと思います。 香港を代表する実業家 李嘉誠(リカセイ)はプラスチックの花を売ることからを始め...

ワーホリで英語とスキルを身につけて、仕事に生かす!!!

さて、皆さんはワーホリに来てどんなスキルを得ることができましたか? 英語を使えるようになるだけでも素晴らしいと思いますが、何か働けるスキルを得て自分のやりたいことを仕事にできたらより素晴らしい事だと思いませんか? 筆者もワーホリに来る前...

デンマークのワーホリ・留学で得たものを生かして日本で起業

2007年にデンマークと日本の間でワーキングホリデーが始まり、その期間は10年を超えましたが、言語が英語ではなくデンマーク語ということで、ワーキングホリデービザの発給数はそれほど多くないようですね。 たしかに仕事を見つけるのは、外国人にと...

ワルシャワならOK?でも基本的にポーランド人は水道水を飲まない

海外に行く際、知っておきたいのがその国の「水事情」です。 日本では水道水を飲んでも問題ないとされていますが、これは世界的に見ると結構珍しいです。世界の先進国の中でも水道水を飲んでもいいとされている国は意外にも少なく、ある情報によると、たっ...

ドイツの水事情・肌の乾燥とフケに悩まされる?

今回は、ドイツの水事情をご紹介しましょう。 まず、飲み水について。ドイツも日本と同様、水道水を飲む事が出来ます。その際には、浄水ポットを使い飲み水とする人が多いです。 しかしドイツは飲み水もビールも安い(笑)! ミネラルウォーターが...

新着記事

人気の記事 TOP10