ホーム 2017 10月

月別の記事一覧 10月 2017

ワーホリで稼ぐ! 香港で稼ぐ!!

さて、香港に来たけど、稼がないと! 誰もが思うのでは。 香港のワーホリビザでは長期労働が認められていなく一つの職場では3ヶ月以内でないと勤められないという制限はあります。 仕事の探し方としては、就職サイトや張り紙等の求人を探すか、知...

デンマークでのワーキングホリデー・アルバイト事情は?

現在デンマークとワーキングホリデー協定を結んでいるのは、アルゼンチン、オーストラリア、カナダ、チリ、日本、ニュージーランドそして韓国の7カ国で、約1500人ほどのワーキングホリデーの利用者がデンマークに住んでいるとのことです。 この人数が...

ヨーロッパを旅する(ポーランド編 ビャウィストからリトアニアとの国境へ)

ビャウィストク市内中心部にはブラニツキ宮殿があります。前回、ご紹介したザモイスキ家が所有していた宮殿と違い、基本的には観光客向けではなく現在は政府の建物として主に使用されているようです。観光客向けにツアーで建物のごく一部のみ見学可能です。 ...

カナダワーキングホリデービザ・2017年~2018年への対策(前編)

ここ数年は渡航希望者も増え人気のあるカナダワーホリですが、申請方法の複雑さで困る方が多いのもカナダです。 シンプルな申請方法のオーストラリアに比べると、カナダの申請方法は数倍手間がかかります。 そこで9月に受付終了をした2017年度の総...

最低賃金は15.75ドルのニュージーランド・ワーホリで仕事をする時の心得とは

さて、ニュージーランドのワーキングホリデーで働くにあたり、気になるのが賃金や労働環境。筆者が経験した仕事や周りの日本人の体験談を元に今回はいろいろご紹介したいと思います。 まず、ニュージーランドの最低賃金は今年2017年の4月からなん...

フランスでの仕事探しは難しい・・・そしてさらに難しく

フランスでは、マクロン大統領が就任してから、仕事に関連したデモが多くなりました。仕事のルールを改革しようとしているのですが、現状は反対され、身動きが取れません。最近では、国の企業への労働補助金等がカットされるなど、あらゆる所で国の資金がカッ...

アイルランドのワーホリで楽しみたい「イギリス旅行」の方法は?

アイルランドから一番近い海外は英国です。渡愛した人の大半は大抵最初に英国に旅行に行く傾向があります。 アイルから英国に行く方法は ①飛行機 ②船 ③バス があります。 飛行機は当たり前ですが一番早く行ける方法です。ネットで探...

IT系なんかが狙い目かも ノルウェーのワーホリ・最新アルバイト事情

ワーホリでは、日本人=ジャパニーズレストランでバイトするのが鉄板となっていると思います。 なぜなら、 1、 日本人という事が強みになる。 2、 日本人もしくは日本語ができるスタッフがたくさんいるので、居心地が良い。 3、 採用さ...

新着記事

人気の記事 TOP10