月別の記事一覧 2月 2019

30万円が15万円に? ローコスト保険を上手く使ってワーキングホリデーを充実させる方法

ワーキングホリデーで海外に滞在する場合、一般的にその期間は数ヶ月から丸1年、国によっては複数年の滞在になります。 海外滞在期間が長くなればなるほどに、保険を利用する確率が高まりますから、結果的に保険会社が保険料を算出する基準となる『損害率...

デンマークのワーホリ中になにか学んでみる? なら「aftenskole」!

ワーホリでデンマークくると、デンマーク語の語学学校に行くとかefterskoleに行く人が多いようですね。でも、語学だけでなく、他の習い事もしてみたいと思う人もいるでしょう。 そんな時は、aftenskole。いわゆるカルチャーセンターの...

目的に応じたビザ選び・あなたには留学ビザ? それともワーキングホリデービザ?

海外留学を目指す多くの方の大きなテーマが、「外国語を学ぶ」ということだと思います。 しっかり学ぼうとすると、やはりそれなりの期間の滞在が必要となります。そのため、ある意味では、「滞在期間=語学力の上達度」でもあると思います。 その期...

中国茶、飲茶、漢方講座、太極拳・・・香港のワーホリで学ぼう!

香港、ここは決して中国ではないですが、食文化は中国です。 せっかく香港にいるのなら、香港ならではの習い事はいかがですか? 一番お手軽なのは中国茶教室。日系スーパーに行けばチラシがありますよ。 やっぱりこってり料理の中華には中国茶が...

ワーキングホリデーを使って、アイルランドでの「学び」のチャンスとは?

ワーキングホリデーで渡愛される方の何人かは語学学校に行かれるかと思いますが、最近は行かない人が増えているようです。理由としては、愛国は2-3番目のワーキングホリデーの国だから英語はなんとかなるとか、お金がもったいないなどの理由でした。 さ...

ワーホリ中に英語以外で何を身につける?!@AUS

さて、ワーキングホリデービザで最長3年の期間が伸ばせることになったオーストラリア。その期間中に語学学校へ行く人がほとんどだと思いますが、英語をある程度学んだ後、もしくは英語が最初から出来ていて何か他のことを学んでみたい人もいると思います。 ...

大麻が「合法化」されたカナダ・・・そのリスクを真剣に考えてみる!

カナダでは2018年10月より、大麻が合法になりました。18歳以上は30gまでの所持が許されています(バンクーバーのあるBC州では19歳以上)。自宅での栽培も4株までは合法ですが、それ以上の栽培は禁止です。 しかし、大麻の他国からカナダ国...

観光地でも例外なし! ノルウェーでのリスクは「自然を相手にする時」

ノルウェーといえば、壮大な大自然で有名です。フィヨルドに魅せられた人が、フィヨルドの持つ様々な顔を見るために、幾度となく足を運ぶと聞きます。1日の中でも朝と夜の顔は全く違う魅力を秘めています。それだけでなく、夏と冬でも驚くほど、表情...

新着記事

人気の記事 TOP10