ホーム 2018 11月

月別の記事一覧 11月 2018

ドイツのワーホリビザ・公式サイトには載っていない注意点

ドイツに滞在する為のビザ。その種類は様々で、学生ビザ・就労ビザ・配偶者ビザ、そしてワーキングホリデービザなど…。 その中で、今回はワーキングホリデービザの取得について詳しくお伝えします。 このビザは、日本の若い人たちにドイツの文化や...

ビザ申請前に英語力&資金力も是非しっかり準備するのがオススメ

カナダは、留学、移民、ワーホリでも人気のある国の一つです。お隣のアメリカに留学へ行くよりもより手軽にお安く留学ができ、またアメリカには無いワーホリがあるので、日本人に限らず人気の渡航先です。が、このビザ申請が2019年から若干変わろうとして...

アポが取れても1か月後・・・ノルウェーでのVisa事情とは?

近年欧州では、特定の国に対してパスポートコントロールを電子化し、ある意味で言えはコントロールが緩くなったかと思えば(日本も対象)、一方でEEA/EU圏内を車で通過する際に抜き打ちコントロールが実施されていたり…(テロ対策)、EUは今ひとつの...

Leapカードを使ってダブリンでバス・トラムを乗りこなす

アイルランド(主にダブリン)には、バス、トラム(Luas)、電車(Dart)という公共交通機関があります。トラムや電車は券売機でチケット買えるのですが、バスはコインしか使えず、おつりが出ません。今まではおつり分をレシートで返金してくれたので...

最近のビザ事情・ワーホリビザの取得が香港滞在への第一歩

最近、ニュースで取り上げられたビザは香港のイミグレーションがイギリス人ジャーナリストの就労ビザが更新されなかったこと。驚いたことに彼は香港外国人特派員協会の副会長なのです。 ビザが更新されなかった理由は香港独立を主張していた政治団体と繋が...

一体いくらかかるの? デンマークでのワーキングホリデーの生活費

物価が高い、税金が高いといわれるデンマークですが、実際のところ生活費としてどのくらいかかるか分からないと、ワーホリに行くかいかないかも判断できませんよね。小さい国デンマークですので、オーフスやオーデンセなどユトランド半島やフュン島を選ぶ人も...

オーストラリアのワーホリビザが最長3年間滞在可能に!

なんと2019年7月からオーストラリアワーキングホリデービザが最長3年間滞在へ変更になることが決まりました。 これまでオーストラリアではセカンドワーキングホリデーの制度を実施していましたが、滞在2年目にさらに6ヶ月間の季節労働をすることに...

デンマーク発 ビザをめぐる噂・・・実際のところは???

デンマークが外国人に用意しているビザの種類には、13種の就労ビザ、3種類の学生ビザ、オペアビザ、ワーキングホリデービザ、3種類の家族ビザ、永住ビザと22種類ものビザがあります。 みなさんが申請されるのはワーキングホリデービザですね。これに...

新着記事

人気の記事 TOP10