月別の記事一覧 7月 2016

ワーホリの成功のカギは「現地で自分は何がしたいのか」

その昔は、ワーホリといえば、「あそこ」か「ここ」か「そこ」の選択だったのが、今は選びたい放題! だからこそ「どの国に行こうか」と迷って逆に大変なのかもしれませんね。 でも、ワーホリの成功は「どこの国に行こうが、結局は自分次第」なので、行き...

ライフハッキング術 in ノルウェー

ワーキングホリデー制度が始まって間もないノルウェーについては情報がまだあまりないのが現状です。しかし、行くとなればそんな事言ってられません。そこで、これから渡航される人へ少しでヒントになればいいなぁと願いつつ、今回は「ライフハッキング術 i...

病気やケガをした時、次にどうする?|ワーホリ保険の基礎知識

ワーキングホリデー保険がパスポートやビザ並みに、ワーキングホリデーでは重要だということは前回の記事でもご説明しました。 では、保険はどんな時に役立つのでしょう? せっかく高い保険料を支払うのですから、加入ことに満足するのではなく、イザとい...

ポーランドでの住居の探し方

ポーランドに入国し、次は住む場所を探さなければいけません。観光のような短期間ならホテルやホステルに滞在できますが、ワーキングホリデーのような1年間ではずっとホテル滞在というわけにはいきません。 外国に住む場合、住居の選択肢としては現地...

これが、ワーキングホリデーで台北がオススメな理由!

この国にいきたい!と最初から決めている方もいれば、「ワーホリや留学をしてみたいけど、どの国が自分に合っているだろう?」と考え中の方もいますよね? そこで、台北にいる私が感じた、台北がおすすめな理由を挙げていきたいと思います。 1.台...

どこに住む? 知っておきたい「バンクーバー」の街事情

カナダへワーホリに来る方の多くが選ぶ街、バンクーバー。バンクーバーと一言で言っても実は様々な特色を持つシティで成り立っています。そこで今回はこのシティの紹介をしたいと思います。 まず、バンクーバー市。 近郊で一番の繁華街ダウンタウン...

知っていますか? 香港の複雑な言語事情

香港で公用語は中国語と英語と規定されています。ただ、この中国語は香港の場合、広東語と普通語に分けられます。広東語は話し言葉のため文章の記述は普通語。要するに記載は普通語と英語のダブル表記(漢字の種類は簡体字)、話し言葉は人には依存しますが、...

イギリスのワーキングホリデーと「Biometric Residence Permit」

前回から少し間が空きましたが、イギリスのワーホリビザの続編です。 今回は無事に申請ができた後の手続きについて。実はこれを間違えたり、怠るとせっかく取れたビザも有効になりませんので気を付けてください。 その前に重要な情報を1つ。今年の...