カナダの文化、伝統文化

カナダは非常に歴史の浅い国で、カナダが一つの連邦として自治を開始したのは1867年、わずか147年前のことです。 なので、在住15年目になる筆者もことあるごとに、「歴史のない国だなぁ」と感じることがあります。 ですがその分、...

lcc-ad800x150

習い事@香港

せっかく中華圏にいるので、中華圏らしい習い事をしたいと思う方もいらっしゃるのでは? 香港には、中華圏らしい習い事がたくさんあります。日本人の方が運営している教室もあるので、日本語で受講することも可能。 オススメの習い事は中国...

韓国の教育熱!

日本のテレビなどでもすでにご存知かもしれませんが、韓国の教育熱はすさまじいです。 私は、今3歳になる息子がおりますが、『今でしょ!』と言わんばかりに、いろんな教材や習い事のチラシやパンフレットが舞い込みます。 日本と違うとこ...

ニュース速報・ビザ情報

イベント・キャンペーン情報

ワーキングホリデービザ格安申請代行

注目の記事

美味しいミートパイの作り方♪@NZ

さて、ローカルフードと言えば何を思い浮かべますか??こちらに来てよく食べるのがミートパイやピザ、フィッシュ&チップス、ラム肉のステーキなどがあります。 その中でもどこでもよく見るミートパイは、コンビニでも手軽に買うことが出...
ワーキングホリデー保険を探すならワーキングホリデー保険キット

ワーキングホリデー費用を節約しよう台湾でワーキングホリデーワーキングホリデー 広告募集中フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ

EVEN MORE NEWS

クラクフの旧市街の南端には歴代ポーランド王のヴァヴェル城があります。ほとんどの観光客の目的は内部に立派なベルがあるヴァヴェル大聖堂になりますが、ここには他にもいくつか見どころがあり、各施設ごとに入場料がかかります。 少し場違いな感じもしましたが、なぜかオリエンタルアートを展示してある美術館もありま...
なぜ世界一幸福な国デンマークなのかと言う理由は、国民の基本的なニーズがほぼ満たされているため、幸福と感じる人が多いとのことですが、その国民のニーズの中に、教育費の心配がないと言うことが挙げられています。 では、そのデンマークの教育というのはどのような制度になっているのでしょうか。 デンマーク...
日本の新卒制度は世界からすると大分異常と言われていますが、香港はどうでしょうか。 香港で社会人になるには、何よりもスキルが必要。そのため、学生時代から語学や専門性含め、皆、何かに特化しようと試みます。 香港人の一般的なエリートルートは、大学は海外に出て、そのまま就職し、専門性を磨いてから香港...
ニュージーランドと言えば自然豊かで羊が沢山いる国と皆さん想像する事でしょう。それでは皆さん、ニュージーランドの北島、南島の特徴をそれぞれご存知でしょうか? 知っているようで知らない、そんな2つの島を今回は簡単にご紹介します! まず、気候ですがニュージーランドと言えば南半球に位置しているので南...
慣れない異国の地で一番心配なこと、といえば健康じゃないでしょうか? 異国の食べ物や気候、ストレスに体調を崩す人も多いかと思います。 バンクーバーの医療システムは日本とは違ってファミリードクターという掛かりつけのお医者様にまずかかるというのが基本です。が、ワーホリや留学ではまずかかりつけ医がい...
スロバキアにワーキングホリデーに来ているというと、スロバキア語が話せる、もしくは英語が相当堪能なんだろうと思われがちですが、私がスロバキアにワーキングホリデーに来たきっかけは、「どうせ英語ができないから英語圏に行ってもだめだ。」というところからでした。 英語ができるわけでもなく、また英語の習得のた...
ワーホリで、一人で海外に行くと「健康管理」は嫌でもしなければいけません。持病がある方は、必ず薬を持って渡航し、診断書などを予め英語訳にしてもらって、持参すると心配が少ないのかなぁと思います。 さて、ノルウェー人は 風邪になった場合、どのように対処しているのでしょうか。 1、 風邪気味にな...
慣れない海外にいると、言葉の壁や文化の違いなどのストレスはもちろんこと、水や空気などちょっとしたことで体調を崩してしまうことがあります。特に、水、油、牛乳のように毎日使うもので、でも必ずしも日本とは同じではないものには注意が必要ですね。 ポーランドで病院に行かなければいけなくなると、言葉の壁や...
慣れない土地での病気は誰でも不安ですよね。今回はイギリスの医療保険制度と健康管理についてお話します。 イギリスにはNHSという保険制度があります。日本の国民健康保険のような存在です。NHSはイギリス国民なら無料で加入出来て、ちょっとした怪我から出産までほとんどの事例をカバーしてくれる優れもので...
フランスでは、日本のようにすぐに病院で診てもらえることはありません。生死にかかわるような病気であれば、救急車や緊急病院に行けるようですが、緊急病院では亡くなりそうな人が優先順位が先です。 緊急の場合、いろんな病状の人が一箇所の病院に集るしかありません。圧倒的に緊急病院の医者や施設が不足しています。...
海外に出ると、慣れない環境やストレスで、または羽目を外しすぎての疲れから、病気を拾いやすくなります。風邪から始まり、アイルランドの飲酒文化も加わって軽度の急性アルコール中毒なんかも起こしやすいかもしれません。 まず、体調管理で大事なのは、規則正しい生活。食生活や睡眠、暴飲暴食を押さえるのが何より大...
クラクフの中心部は旧市街で数百年どころか数千年の歴史を感じさせます。 旧市街でも1番中心に位置するのが中央広場です。織物会館と聖マリア教会の間は特に多くの観光客が往き交い、雰囲気は全く異なるものの、さながら京都の四条河原町のような印象を受け、ここがポーランド有数の観光都市である事を実感できます。観...
幸せな国nr.1のデンマーク。ですが、平均寿命は80.6歳で国別ランキングは27位。ちなみに健康寿命は71.2歳で25位。 福祉国家と言われるくらいなので、平均寿命がもっと高くてもいいのでは?と思うのですが、それほどでもないのが実状。 デンマークでは、病気になってしまった場合、まずは個人の担...
以前も取り上げたベジタリアン(vegetarian)ですが、 海外生活をしているとやはり、栄養が偏りがちになったりしませんか?そんなあなた!!ベジタリアン料理を取り入れることによりそれを解消できてしまいます! 筆者もファーストフードやステーキなどの食生活からなかなか抜け出せなくなった時にこの料理に...
香港の気候は、超蒸し暑い!!日本の夏は湿度が高くて不快感度数が高いと言いますが、香港それ以上。湿度は高く、80%以上。要するにむくみ。湿度に慣れないと初めはかったるく感じる人が多いそう。そして、夏場の室温は25度以下、超寒。室内と外の温度差より内臓が弱り、突如、体調を壊す人も。そう、香港在住者のマイ...
ノルウェーの夏が、とっても短いのはご想像していただけると思います。 クリスマスが終わり、イースターが終わると、ノルウェーでの最大イベント「憲法記念日」(5月17日)がやってきます。この日が終わるのと同時に、今度は一気に夏モードに突入です。 会社に行けば、「夏の予定決まった〜?」の質問で、持ち...
スロバキアでワーキングホリデーをするメリットとして生活費の安さがあります。今回はスロバキアで生活をするために重要となってくる物価についてお伝えします。 まず家賃相場は、首都ブラチスラヴァのフラットシェアで1ヶ月200〜300ユーロくらい。基本的には光熱費とネット代は込みで家具、家電や生活に必要...
今回はYMSの魅力についてお伝えします。 魅力・その1 他のワーキングホリデーと違い、2年間の滞在が可能。 イギリスのワーホリは最初から2年間の滞在が許可されています。この2年というのはほかの国にはない特別なものです。1年以上アルバイトをしながら学校に通いたい人や、長期間のインターンシップ...
ポーランドの学校は、日本の4月から始まるのとは違い秋に始まり夏前に終わります。そのため、8月の現在は大学の試験シーズンも終わり夏休み、まさに夏本番という感じです。そのため最近では、ワルシャワ中心地に行くといつも以上にたくさんの観光客で賑わっています。 ポーランドは、西欧と比べると物価も非常に安...
1年の半分は雨や曇りのバンクーバー。短い夏を人々は全身で楽しみます! 各地でも様々なイベントが開催され、夜も9時半頃まで日が落ちないので、長い夜をしっかり楽しめます。 7月から8月下旬まで、ダウンタウンなどでは無料の野外ムービーを大きなスクリーンで鑑賞できイベントが開催されます。夏と言っても湿...