アイルランドから一番近い海外は英国です。渡愛した人の大半は大抵最初に英国に旅行に行く傾向があります。

アイルから英国に行く方法は
①飛行機
②船
③バス
があります。
飛行機は当たり前ですが一番早く行ける方法です。ネットで探せば、19.99ユーロ(片道)なんていうのも見つかりますので、時期によっては安く行けたりもします。また、格安チケットに多い「空港が遠い」というのがロンドンに関しては結構便利で、電車でどの空港からでも街に出るのは簡単です。
船は情緒があっていいですが、お値段が少々張りますし、港はリバプールなどに到着しますので、ロンドンに行くのにはお金も時間もかかります。もし目的地がリバプールやウェールズなら船旅もいいと思います。また、夜行もあるので、夜出て、1日満喫するという事もできます。
バスも時期によっては片道20ユーロでロンドンまで行きます(普段の値段は90-120ユーロ往復)。ヴィクトリア駅まで行きますが、船で渡るため時間がかかります。でも、船旅も満喫でき、港からロンドンまでバスで連れてってくれるので楽ちんです。
スコットランドや、上記以外の場所に行きたいならば飛行機が第一選択になると思います。ネットでお得情報を見つけてください。

日本人は英国は6か月までVISA不要ですが、帰りのチケットを持っていないと、入管で虐められる可能性がありますので、注意が必要です。
ロンドンに限ってですが、交通機関はバスか地下鉄になります。バスは慣れるまで使いにくいですから、地下鉄を使うことが多いと思います。その際、1日乗車券を購入することをお勧めします。残念ながら、Student cardは使えないと思うのですが(英国は国独自の学生Railカードやバスカードを発行しています)1回の乗車賃が高いので、1日乗車券で動くほうが安くて、毎回買う手間も省けるのでお勧めです。
英国内は電車がどこでも網羅しているので、時間があるなら電車で国内を回るのもお勧めです。お試しあれ。

ライター:yuki@アイルランド

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ