ホーム タグ ワーホリ生活情報

タグ: ワーホリ生活情報

ドイツ的な「適度に楽しむファッション」ってこんな感じ

ドイツは流行発祥地のフランス等、他EU先進国に比べ、ファッションへのこだわりが弱いと言われています。勿論、流行に敏感な若者やお洒落命な方もいますが、その割合は低く、生活の中でファッションの優先順位はそこまで高く無いけれども、適度にそれを楽し...

デンマークの運転免許証に切り替えるべきか、切り替えないべきか

ワーホリ・学生・就労などの長期滞在ビザ(Residence Permit)でデンマークを訪れる場合、悩ましいのが車の免許。 日本で国際運転免許証を作ればデンマークでも運転OKなのですが、長期滞在者は居住地が定まってから90日以内しか国...

今なら、仕事はたくさん見つかる! アイルランドでのアルバイト探しとポイント

アイルランドは、只今のCovid-19中でも、結構沢山の仕事があります。ロックダウン中にも国境を閉じなかったことで、結構沢山の仕事を失った方々が帰国したことで、今度はロックダウンが解除された時点で仕事が出てきた感じですね。 アルバイト...

女子必読! 2020年オーストラリアの最新コスメ・メイクアップ事情

さて、海外でのメイクアップはどうしたらよいのだろうと最初は疑問だらけだと思います。日本からどのくらいのコスメを持ち込むべきなのか、そもそも海外だしナチュラル志向で行くべきなのか悩みどころですよね。 今回はそんなオーストラリアでのメイクアッ...

男性でも女性でも、年齢に関係なく美しくなる気遣いは大事!

フランスのファッションとメイクはいつもきらびやかで世界の憧れですね。日本は可愛らしさとか若さが注目されがちですが、人は誰でも年齢を重ねていきます。対してフランス人は年齢や気持ちに正直なファッションやメイクをしている人が多いような気がします。...

ビール好きにはたまらないデンマークのスナック菓子

デンマークは先進国では珍しく、食糧自給率が100%以上の農業大国です。特に畜産・酪農が盛んで、豚肉はデンマークの主力輸出品目の1つ。日本でもハムやソーセジなどの加工食品にデンマーク産の豚肉が人気だそうです。 スーパーでは、ちょっと厚め...

オーストリアで出会った、私のグルメ魂に火をつけた料理とは?

グルメには関心がなかったもので、実はウィーンに越してきてからも外食をする機会は少なかったんです。 「どれも胃に入れれば体内で消化されて、出ていく」 すごく冷めた考えに聞こえるんんですけど、実際そう思ってたんです・笑。 ・・・となれ...

フランケン地方の酸っぱい食事

やはり、ドイツといえば『ビール』』『ソーセージ』が有名ですが、現地に来るともちろんそれだけではありません。普段食べるパンだって香りや食感が日本とは全然違いますし、基本の調味料が異なるので、全てのドイツ料理を新鮮に感じるはずです。 さて、今...