ホーム タグ ワーホリ生活情報

タグ: ワーホリ生活情報

クリスマス以外になにもない? 実は・・・12月のデンマークの遊び方

デンマークの12月といえばとにかくクリスマス🎄。家の中はクリスマスの飾りでいっぱいになり、部屋は家族へのプレゼントでいっぱいになります。 街もクリスマスのライトアップがされ、それぞれの街の中心には30メートルほどのクリ...

自炊派もOK! 実は上海蟹は香港でも楽しめる!

香港も冬が近づいて来ました。湿度も下がり、天候も徐々に安定しつつ過ごすのが快適なこの季節。街の至る所で上海蟹を見かけるかと。 上海蟹といえば、上海ですが実は香港でも堪能できるのです。しかも、街中で売っているので自分で調理することも!!...

12月の風物詩!? オーストラリアの驚きのバーベキュー文化

オーストラリアで国民的な食べ物といえばやはりミートパイ、そしてバーベキューでしょう。ちなみにこちらでバーベキューはバービー「Barbie」と言います。なんだかバービー人形みたいですが、BBQのことなのでご注意を。 そういえばこの前、筆者の...

ポーランドのワーホリビザは比較的易しい

ポーランドがワーキングホリデー協定に加わってから約3年が経過しました。最近では、お隣のチェコもワーキングホリデーを開始し、ますます訪れられる国が増えます。筆者がポーランドのワーホリビザを取得したのは2016年なので、現在ともしかしたら少し状...

安定しないビザ・・・自分を守れるのは自分だけ!

ニュージーランドは、美しい自然、人柄の良さ、住みやすさから、ワーホリ先の国として、また永住したい国としても、日本人から人気が高い国のひとつです。 ある方法で、ニュージーランドにワーホリで来てから長期滞在し、永住権申請に至ったというご夫婦の...

ドイツのワーホリビザ・公式サイトには載っていない注意点

ドイツに滞在する為のビザ。その種類は様々で、学生ビザ・就労ビザ・配偶者ビザ、そしてワーキングホリデービザなど…。 その中で、今回はワーキングホリデービザの取得について詳しくお伝えします。 このビザは、日本の若い人たちにドイツの文化や...

ビザ申請前に英語力&資金力も是非しっかり準備するのがオススメ

カナダは、留学、移民、ワーホリでも人気のある国の一つです。お隣のアメリカに留学へ行くよりもより手軽にお安く留学ができ、またアメリカには無いワーホリがあるので、日本人に限らず人気の渡航先です。が、このビザ申請が2019年から若干変わろうとして...

アポが取れても1か月後・・・ノルウェーでのVisa事情とは?

近年欧州では、特定の国に対してパスポートコントロールを電子化し、ある意味で言えはコントロールが緩くなったかと思えば(日本も対象)、一方でEEA/EU圏内を車で通過する際に抜き打ちコントロールが実施されていたり…(テロ対策)、EUは今ひとつの...