ホーム タグ ワーホリ生活情報

タグ: ワーホリ生活情報

コロナで変わった生活習慣の3つの変化@オーストラリア

新型コロナウイルスの世界的な蔓延により、私たちの生活はガラリと変わってしまいました。コロナでだいぶ環境が変わり、人生で初めてのロックダウン(都市封鎖)をこのメルボルンで身を持って体感しています。 ロックダウン中は、運動や買い物以外での外出...

ちょっとぬるい? アイルランドのロックダウンと街の様子

3月12日から始まった都市閉鎖いわゆるロックダウンですが、アイルランドの場合はぬるいです。家から2キロ以上のところに行ってはいけませんが(罰金2500ユーロ)、街中には人が結構います。まぁ、捕まっても「お買い物」って言いきればどうにかなって...

簡易で多国籍なドイツの食文化

ドイツの食文化。それは日本食よりも簡易で多国籍。『ドイツ食は美味しくない』と言う話を聞いた事がありますが、個人的にそうは思いません。 代表選手のビールとソーセージは勿論、小麦の香るどっしりとした食べ応えのあるパン、数えきれない種類のハムや...

デンマークのオーガニック食材とフレッシュ・ハーブ

デンマークでは、化学肥料や農薬を使わずに栽培・飼育したオーガニック(有機)食材がとても人気です。 デンマーク人は、環境への配慮や健康意識がとても高く、デンマーク国民1人あたりのオーガニック食材購入額は、なんと日本の約30倍。デンマークの食...

伝統料理は、冷凍ピザ? ノルウェーの食の志向

ノルウェーが美食大国!なんて聞く日は来るのだろうか・・・。と若干冷ややかな目で見てしまいますが、ノルウェーは国内で大人気であるサーモンでも知られる、漁業国家!また、大臣の中には「漁業大臣」というのも存在します。 スーパーには真空パック...

フランス生活で身につけた「自分は自分らしく」という生き方

フランスに住んで一番価値観が違うと感じたことは「無理しないこと」です。日本人は、なんでも我慢して無理しますが、フランス人は無理はしません。 たとえば、日本人は細かに出来た料理を人数分、綺麗に盛り付けますが、フランス人は鍋ごと食卓に置き...

「幸せになる」ための、デンマークの価値観とは?

今週のデンマークは女王の80歳の誕生日でしたが、コロナの影響で女王自ら自粛。いつもたくさんの花束を受け取る女王ですが、今年は「女王の代わりに近くにいるお年寄りに送りなさい」という粋な計らいも。。。 そんな発言も日本の皇室とはかなり違います...

オーストラリア生活が変えた、日本での生活で囚われていた古い価値観とは

ワーキングホリデーの頃から通算すると、8年くらいオーストラリアに住んでいる筆者ですが、当初に比べるとだいぶ価値観が変わったような気がします。今でこそ当たり前ですが、その価値観は日本での暮らし方からすると普通ではない事が沢山あります。今回はそ...