渡航時期に応じて年に2回に分けて実施される2018年のアイルランドのワーキングホロデービザの応募受付。1回目の応募受付は1月15日より開始されます。締切は1月31日。

応募はアイルランド大使館のページより申請書をダウンロード。英文で記載した申請書をメールの添付書類として送信する方式となっています。
なお、今回の応募は2018年9月30日以前の渡航予定の方が対象。
2018年9月30日以降、2019年3月20日以前の渡航予定の方を対象とした2回目の応募受付は7月下旬の実施予定です。

なお、アイルランドのワーキングホリデーではオーソリゼーション(許可証)受領後の申請手続きで「滞在期間をカバーする医療保険証券又は付保証明(英文)」が必要となり、保険の加入期間分しかビザの滞在許可が下りないルールになっています。申請直前になって慌てないためにも早めに『ワーキングホリデー保険キット』などの資料を入手しておくことをお勧めします。

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ