アイルランドワーホリ
アイルランドは、めっきり冷えてきました。

北海道と同じ緯度に位置しているものの、海流の影響で0度以下にはめったにならないというアイルランド。しかし、体感温度は寒い、その一言です。今年は例年より寒いとのことです。

冬も真っ只中になり、新しい年も迎え、やってくるのはそう、バレンタインデー。

聖ウァレンティヌスがローマ帝国配下時に、禁止されていた兵士の結婚を秘密に手助けし、処刑された日だとされています。なので、この日は男女が愛を誓い合う日とされてきました。

まさに、西洋的な、キリスト教的要素が満載な日ではないですか?

しかし!アイルランドではそんなにこぞってお祝いする日ではなさそうです。時々ディナーへ出かけたり、時々男性が女性に花を送ったり・・

日本では大きなイベント化しているだけに、ちょっと拍子抜け。

他の西洋諸国より、カトリック要素が強くキリスト教関連のお祝いは伝統的に行われている国だけに、少し驚きでした。

どちらかというと、日本の初売りにあたる大セールがクリスマス時期から始まっており、それがバレンタイン前にようやく終わってほっと息抜きする時期のようです。

ただ、家庭によってはちょっとしたお祝いをするところも。

カードを送りあう、という風習があるアイルランドでは、バレンタインデーにお互いのパートナーへ愛のこもったメッセージを渡しているようですよ。

バレンタインデー、今年はどんな風に過ごされますか。もしアイルランドにいらっしゃるのであれば、アイルランド発のおいしいチョコレートドリンクショップ、Butlersのホットチョコを飲みながら、意中の人とほっと一息されてみてはいかがでしょうか。

N.Risa@アイルランド

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ