2019年のイギリスワーキングホリデー(YMS)の募集が日本時間で本日(1月14日)正午から開始されます。応募はメールで受付が行われ、受付の終了は16日正午。
前期分の受付はこの48時間に限られますので、申請予定の方は準備を怠らないようにしてください。

なお、日本からのイギリスのワーキングホリデー(正式にはYouth Mobility Scheme)は年間定員が1000名とされ、そのうちの800名分が今回、前期分のの応募枠になります。
7月には後期分の募集が行われ、残り200人分に加えて前期分で辞退等により空き枠となった分と見られる定員枠を加算した人数分の募集が行われる予定です。

今回の募集に関する詳細な情報はイギリス政府の公式ページを参照してください。

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ