今回はワーホリの方の携帯電話事情を書かせて頂きたいと思います。

「日本で使っているiPhoneをニュージーランドでも携帯として使えるか?」

使えます、が、元々日本で販売されているiPhoneにはSIMロックがかかっており、そのキャリア以外のSIMでは使えません。SIMロックのかかったiPhoneを使用するにはソフトバンク等で海外で使用できる手続き等をとる必要があります。

ニュージーランドにはVodafoneやTelecom、2degree、Skinnyといったプロバイダーがありますが、そこでSIMカードを購入して日本から持ってきたiPhoneに入れても使用出来ません。

厳密にいうと使用出来ない、というわけではありせんが、iPhoneのロックを解除する必要があります。使用出来なくなったり、アップデート出来なくなったりとリスクを伴うのでおすすめしません。

携帯電話としては使用出来なくともインターネットだけ使用する事は可能ですよ。

「ニュージーランドで絶対iPhoneを使いたい」という方は、iPhone4や4Sは安価で購入出来ますし、ニュージーランドで販売されているものはSIMフリーである事が多く、オーストラリア、アメリカやイギリス、アジア圏でも現地でSIMを購入するだけで使えるようになっています。

「携帯電話に費用をかけたくない、連絡出来ればそれでいい」方におすすめなのがSkinny。

WAREHOUSE等のホームセンターで売っている、驚きの$27携帯電話です。

SIMカードも付属しており、カメラや音楽プレーヤーも使えます。プリペイドで支払えばすぐに携帯電話として使えるので、おすすめ。

「どこの携帯会社が一番クォリティが高くお得なのか?」

私個人の意見ですが、Vodafoneかなと思っています。以前Telecomや2degreeを使っていたのですが、Telecomは若干高い気がします。プランもニュージーランド国内での通話やテキストをあまりしないので(SkypeやiMessageで事足りてます)、テキストや国内通話を重視したプランは私は必要ないかな、と。

2degreeは何しろつながりにくい。

ネットは限られた場所でしかつながらないようですし、とにかくすぐテキストが送信出来ませんでしただの、サーバーに接続されていませんだのとメッセージが表示される事が多かったです。

Skinnyはまだ試していませんが、テキストを頻繁に使用するティーンにとってはかなり有り難いプランがご用意されているようで、別にそんな話す事なんて無い…という寂しい私には最適とは言えないようですね…。

Ellie@NZ

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ