フランスワーホリ

数々のオーディション番組が存在するフランス、その内容は料理、歌、特技を披露するものなど様々ですが、近年のフランスのポップ・ミュージック界ではこれらのオーディション番組出身者が活躍している例がいくつもあり、毎回この類の番組が始まると(今度はどんな人が出てくるかな♪)と、ついついテレビを見てしまいます。

私がフランスに来た当時、新人歌手の発掘番組ではスター・アカデミーという番組が一番流行っていましたが、ヌーベル・スターという類似番組もあり、数年前にこのオーディションの勝者となったクリストフ(Christophe Willem)は現在ではフランスのポップスターとしての地位を確立しています。

昨年からはオランダ発のThe Voiceという番組もフランスでリメイクされてなかなか人気があります。

一次審査では審査員は候補者の容姿を見ずに歌声だけを聴いて次に駒を進めるか判断するというシステムで、二次審査以降は候補者同士のバトルラウンド、生放送でのパフォーマンスといった過程を経て勝者を決定します。

ちなみにこの番組で審査員を務めるジェニファーはスター・アカデミーで優勝してデビューを果たしたフランスのアイドル歌手です。

今年のThe Voiceの候補者で驚いたのは素人だけでなくミュージカルの出演経験がある人、歌のコーチをしている人、バーで歌っている人etc.音楽関係の仕事をしている、ある意味プロと言ってもよい人達も多く参加していたことです。

逆に歌うことが大好きな若い子(17歳)も多く参加していたのも印象的でした。さて、次はどんな人がフランスのポップ・ミュージック界を盛り上げてくれるのでしょうか!?

たぬき@フランス

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ