今回は、実際にドイツに来て思った、よりドイツを堪能できるスポットを5つご紹介します!

一つ目は「各観光名所」。これを一括りにしてしまって申し訳ないですが、ガイドブックに載っている箇所は言わずもがなドイツをたっぷり堪能出来ます。可愛い街並みは『ローテンブルク』、沢山のお城は『ドレスデン』、大きな教会は『ケルン』、THEドイツを1日で味わうなら『ハイデルベルク』、シークルーズなら『コンスタンツ』…。各都市をまわるには数時間かかるので、時間と目的に合わせてセレクトしましょう。各都市の街並みや雰囲気の違いもぜひ楽しんでみてほしいです。

さてここからは、私の個人的なオススメです。
2つ目は「お祭り」。基本的にどの街でも春夏秋冬お祭りが催されています。春と秋のビールの祭典(例:オクトーバーフェスト)は有名ですよね。多くの人が伝統衣装を着て、1Lのビールを片手に皆楽しそうに踊っています。勿論、ここでドイツ料理を楽しむことも出来ますよ。ドイツの愉快な雰囲気を楽しむには、お祭りが一番!3つ目は「市場」。月〜土曜の午前はあちこちの広場で市場が開かれています。花(ドイツ人はお花が大好き!)・ワイン・野菜・フルーツ・パン・チーズ・ワイン・ハーブ…見てまわるだけで楽しめます。店主に話しかけてオススメを聞いたり、雑談したり、コミュニケーションが取れるもの魅力。とっても親切なドイツ人、片言の英語やドイツ語でも楽しく会話してくれますよ!

4つ目は「公園」。ドイツには公園が沢山。自然豊かでのんびり出来ます。ドイツ人は、大人も子供も公園で過ごす人がとっても多いんです。ベビーカーを押してのんびり散歩する親子や、仲睦まじくベンチに座る老夫婦…ドイツ人の自然な生活風景を見ることが出来ます。私もお気に入りの公園があり、よく出かけて読書して寛いでいます。観光でドイツに来た際は、市場やスーパーで買い物をして、公園でピクニックをするのも最高です!5つ目は「ホームパーティー」。もしあなたがドイツに長く滞在し親しい人が出来たら、きっと招待されるでしょう。ドイツでは、頻繁に家族や友人を招いて、そこにさらにその友人も来たりして、皆で賑やかに過ごします。時には手作りの料理を持ち寄ったり、一緒に料理をしたり、大きなフライパンサイズのケーキを食べたり…。ホームパーティーは、ドイツの生活習慣と人の温かさを肌で感じることが出来る最高の楽しみ方だと思います!
さて皆さん、どれが一番魅力的でしたか?人それぞれ楽しみ方は無限だと思います。ぜひ自身でそれを見つけ、さらにその発見も楽しみながら、自分だけのドイツライフを築いていって下さいね。

ライター:yodan@ドイツ

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ