ホーム タグ ドイツ

タグ: ドイツ

最後に“ワーホリして良かった”と思えることが、ワーホリの成功

さて、いよいよ夏本番! ドイツはすっかり日が長くなり、夜の10時頃まで明るいです。同時に気分も上がり、ここにはなんとなく開放的な雰囲気が漂っています。 現在、みんな夏休みの計画を立て、その旅行を楽しみにしています。日本もコロナ規制が緩和さ...

ドイツの父の日は“Männertag”(メンズデー)

今年は5月8日が母の日で、6月19日が父の日ですが、ドイツは5月28日が父の日でした。西ドイツ地方では、父の日は“Männertag”(メンズデー)とも呼ばれ、メンズ達で飲みに行くぞ〜という日でもあるそうです(笑)。 一般的な認識とし...

ワーキングホリデーはチャレンジの連続! 乗り越えるたびに自信になる!!

さて、いよいよコロナの規制緩和が本格的になりそうで、ワーホリ&留学行けるかも!と改めて希望を抱く方も多いはず。特にワーホリは年齢制限もありますし、学生・社会人問わず、学校や仕事の兼ね合いをつけるのは本当に大変なことです。その決断は一つの大き...

ドイツの手作りの文化で気持ちをほっこりと。

私がドイツに来て毎度ほっこりすることは、手作りの文化です。 以前、結婚式に呼ばれた際のプレゼントの話をしましたが、ここではあらゆるプレゼントが手作りです。それは見栄を張った高価なものではなく、相手に必要なものを考え用意します。たとえそれが...

ワーホリに行く前に知っておきたい、一般的なドイツの教育システムとは?

ドイツは連邦共和国で16の州から構成されています。各州はそれぞれに主権を持ち、教育制度も州の政府が決めているため、その州により若干異なる場合がありますが、今回は一般的なドイツの教育システムを紹介します。 ドイツでは幼稚園を卒園後、6歳...

『危機→爆買い→品不足の深刻化』で、今は手頃な食用油が完売中

ドイツの物価は日本と似ていますが、生活必需品が手頃なため給与に対し出費の割合が小さく、結果的にドイツはより貯金しやすい環境にあると思います。(近年円安が加速していると言われる日本ですが、ドイツにいる私からすると、それでも他国に比べると物価が...

ドイツで感じた、災害リスクへの感覚の違い

ドイツの天災というと『洪水』。今年7月、史上最大規模ともいえる洪水が発生しました。この洪水ではドイツ西部などを中心とした地域で大雨が降り、ドイツだけでなくベルギーにも深刻な被害をもたらしました。 ドイツでは数年に一度、大雨に伴う洪水災...

衣服はドイツに来てから調達するのが良いかも

以前、『着たいものを着るラフなドイツスタイル』について紹介しました(記事はこちら)。ワーホリや留学準備で悩むのが“洋服選び”。ネット上で“ドイツは洋服サイズが大きくて合わない”という書き込みをしばしば見かけるので、大量に服を持っていくべ...