ホーム タグ ドイツ

タグ: ドイツ

電車やバス利用なら、あまりきっちりとしたスケジュールを組まない旅がオススメ

ドイツでバスや電車を使う場合、まず注意しなければならないのが遅延です。ドイツは、イタリアなど他国ヨーロッパに比べ遅延が少ないと言われていますが、それでもかなり頻繁に遅延が起こります。大半は数分〜1時間遅れで、ひどい時はバス自体が来な...

『デジポット制度』でドイツはポイ捨て問題を飛躍的に改善!

エコ大国のドイツ。インテリアから日用品まで自然素材の物が多く、また使い捨て品が日本より格段に少ないです。随分前からエコバッグが当然で、スーパーのレジ袋を使う人はほとんどおらず、家庭ではサランラップの代わりにタッパーを使ったり、キッチンペーパ...

ドイツで私が日本人として期待されたこと

以前、ドイツ人の抱く日本の主なイメージは『寿司・アニメ・人柄 etc...』とご紹介しました。 それ並行して、料理の話題になると、お寿司を巻けるのか?と聞かれたり、日本包丁の切れの良さや捌き方の技術を褒められます(侍の刀から連想されている...

節約&安心 ドイツのコロナ禍で、買ってよかった『散髪セット』!

今回は、私がコロナを機に購入した、“本当に買ってよかった〜”と思えるモノをご紹介。 これは、我が家で大活躍している『散髪セット』です。左から『電動シェーバー&散髪ハサミ・クリップ・コーム・ケープ』。これでツーブロックヘアが自宅で出来...

ヴュルツブルクは素敵過ぎる建物だらけ!

今回は私が昨年訪れた中で印象的だった街の一つ『ヴュルツブルク』を紹介します。 日本人には発音するのも難しいですが(笑)、ドイツでは 知らない人はいない有名な観光地です。バイエルン州の北に位置し、皆さんご存知“ロマンチック街道”の起...

コロナ禍で迎えた、二人だけのひっそり結婚式@ドイツ

3月入り、ドイツは厳しいロックダウンが徐々に解除されつつあります。 現在、全国共通でスーパーマーケットや食料衛生品販売店、美容室が常にオープンし、飲食店はテイクアウトのみ営業しています。その他のお店の営業については、各地域、コロナ感染者数...

チャレンジ! ドイツでもやりたいことは無限にできる!

移民の受け入れに比較的寛容なドイツには外国人にも沢山の活躍の場があります。 語学学校で知り合った親友の一人はトルコから渡独しました。彼女はドイツという先進国への憧れと、賃金等を含めた労働条件の良さ、また母国柄が自分の肌に合わないと言う理由...

コロナでお家時間が増えたから、DIYでスキルも創造力も向上中!

コロナによってお家時間が増えている今日、暇つぶしに流行っているのはネットフリックスとアマゾンショッピング。私はハマった番組を共有し合い、ネットで買い物するのが習慣になっていますが・・・それだけでは時間が余ってしまいます。そこで人気な...