hk-cafe香港にはカフェがいたるところにあります。香港人もお茶をするのが好き。王道のカフェから番外編まで、香港のカフェ事情をご紹介。

香港でよく見かけるコーヒーショップはざっと3つ。スターバックスとマックカフェ、それにパシフィックコーヒー。パシフィックコーヒーは香港にヘッドクォーターを設けるアジアのコーヒーチェーン店で、日本でいうとなんとなくタリーズコーヒーのような位置づけかと。
個人的にはパシフィックコーヒーが美味しいので好きです。街を10分歩けば、スターバックスかパシフィックコーヒーを見つけることが。大型ショッピングモールには3種類の何れかのお店が必ず入っています。ちなみにマックカフェはお値段も安いのでいつも賑わっています。他にも、コーヒー専門店が金融街の中環、金鐘、湾仔にはちらほら。豆にこだわっているお店が多く、日本よりコーヒーが美味しいお店は多いと感じています。
「HongKong」「coffee」で検索を変えると、トップ10情報とかが見ることができるので検索を是非。

次に、紅茶。香港といえばアフタヌーンティー。TWGのサロンもあり、紅茶を楽しむことができます。街のカフェでもアフタヌーンティーをやっているので、こちらも是非開拓を。ちなみに私は甘いものが苦手なので、もっぱら美味しいコーヒーが飲めるお店の開拓専門です。

また、最近ではお茶専門のお店も。台湾から来たお茶ベースの甘いドリンクが大人気。ざっくり言うと、グリーンティーラテがベース。これも私は開拓できていませんが、友人はいつも寄っています。

番外編としては、キャラクターのカフェが大人気。キキララカフェや、ポムポムプリンカフェ、くまモンカフェ、チャーリーブラウンカフェなどなど。いつも行列です。
自分好みのカフェをエリアごとに開拓して、癒しの場所にしてみてくださいね。

ライター:elly@香港

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ