whnewsデンマークに在住する日本人は、約1500人程度いるらしいです。

そのうちコペンハーゲンに大多数が住んでいるそうですが、普通にコペンハーゲンで生活していると日本人らしき人を見かけることはほとんどありません。

デンマークに住んでいる日本人は、大体がデンマーク人との婚姻か、駐在で来られている人がほとんど。

駐在の方はまだしも、デンマークに結婚して来た人はまず国が定めるデンマーク語試験に合格しないことには滞在資格が延長されません。

なのでみな苦労してデンマーク語を数年でマスターし、ここでは物価が高く共働きが当たり前なので仕事をします。

デンマークで働いている日本人は、みなどういう仕事をしているのでしょう?

デンマークは幸いにも英語がよく通じる国です。インターナショナルな職場も多いので英語で仕事をしている方も多いようです。

外資系銀行や国連系、デンマークが世界に誇る船会社Mærsk(ミャースク)や糖尿病のインスリンでは世界一のNovo Nordiskなどで働く日本人は何人かいらっしゃるんだそうです。

ここ数年で急激に知名度がアップしたデンマークのグルメ業界にも、日本人コックの方が数名いると聞いたことがあります。もちろん自分で独立してレストランを経営している方もたくさん。

日本人を顧客にしたガイド業界、空港も日本人が働く職場の一つです。他にはデンマークの大学で教壇に立つ日本人や、ミュージシャン、アーティストの方もおられるんだとか。

一般的にマスターするのが難しいと言われるデンマーク語ですが、そのデンマーク語のみで働いている方ももちろんたくさんいます。特に私の身の周りに多いのは、デンマークの医療業界で働く日本人。

老人ホーム施設などで働く介護士、中でも看護師は日本人看護師の会が開けるほど(!)多く、みなデンマーク語の医療用語を駆使してたくましくプロフェッショナルに働いています。

あとは読み書きのスキルが問われる意味でハードルの高いコムーネ(市役所)で働いている日本人の方も数名おられるらしいですよ。

私自身はデンマークの保育所と動物病院での勤務経験があり、デンマーク語でデンマーク人と対等に仕事をする難しさは身を以て体験しています。

これが日本だったらどんなに楽か…と思いますが、デンマーク人でも仕事を得るのが難しい中、母国語ではない言語を使ってしっかり働いている他の日本人の話を聞くと、私も頑張ろうというやる気が出てきます。

ruru@デンマーク

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ