ニュージーランドワーホリ
海外生活を始めると、もしものときに備え日本にいた時の浪費癖が無くなるという人がいるかと思います。

私もそのひとりで、なるべく無駄な物は買わないように心がけて生活しています。

でも、たまには贅沢をしたい!!!そんな時もあるでしょう。そんな時の私の場合は、ちょっと高級なチョコレートを食べること。気軽に贅沢感を楽しむことが出来ます。

ちなみにここニュージーランドを代表する有名なチョコレートは、キャドバリー(Cadbury)、ウイッタカース(Whittaker’s)といったブランドで、板チョコ一枚で安いときだと約$3くらいです。空港で買うと$10〜と高いので、スーパーやコンビニで買うことをおすすめします。

そして、ちょっと贅沢をしたい時にはチョコレートの専門のお店へ。量り売りや一粒(約2ドル〜)から買うことが出来ます。日本では見かけないデザインや味、形がたくさんあり、見るだけでも楽しいと思います。

でもなんと言っても味となめらかさ!やはり高いチョコレートは口溶けが違います。安いチョコレートと食べ比べてみると、違いは歴然として分かります。

また、イースターの時にはウサギや卵の形をした可愛らしいチョコレートも売り出されます。

色とりどりのイースターバニーなどのチョコレートは本当に可愛らしく、プレゼントにも喜ばれると思います。

ゆっくり食べたいチョコレートを選び、堪能する。それは、とても幸せな時間です。また、チョコレートはテオプロミンという成分が、神経を鎮静させる作用があり、リラックス効果も期待できます。

いかがでしたか?ニュージーランドにお越しの際は、是非様々な種類のチョコレートを試して、小さな幸せを感じてみてくださいね。

Mii@NZ

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ