韓国ワーホリ
韓国独特の○○バンという、皆で遊ぶスポットがあり、そこで友達と休日を過ごすことがあります。

韓国では、地方からソウルに出て一人暮らしをしている学生以外の生粋のソウルっ子は実家に両親と住んでいる人がほとんどなので(日本だと親元を早く離れて自立することが好ましいという考え方が一般的ですが、韓国は儒教の国、社会人になっても親と一緒に住んでいる人が多い)、実家に友達を連れ込んで自由に遊ぶことが難しいためか、○○バン(방:バンは漢字で「房」と書き、「部屋」という意味)と名のついた遊ぶ場所がいくつもあります。

今はスマートフォンの普及で自由にネットができるようになりましたが、代表的なのはPCバン。日本でいうネットカフェです。

24時間営業で1時間1000ウォン~で料金を支払います。街中にPCと書いてある看板が目印です。

特に学生街では、PCバンの他にカラフルな「●○●○」の看板が溢れていますが、これはタングジャン(당구장:撞球場)で、ビリヤード場の看板なのです。

実は韓国の学生でビリヤードをやったことがない人はいないといっても過言ではないくらいビリヤードは学生の遊びとなっています。

ビリヤードというと球をついてテーブルの穴に落とすゲームと思っていたのですが、韓国では穴のないテーブルで突き合う「四つ球」というゲームが主流だそうです。

他には友達同士で行って色んなボードゲームを楽しめる「ゲームバン」。禁煙の所が多く、お酒もNGなのでソフトドリンクやお菓子と共に人生ゲームやモノポリー等、100種類以上のボードゲームから選んで遊べるとっても健全なスポット。

お客の層は、学生から20代の男女グループ。ここも1時間1000ウォン~。場所によってはソフトドリンク込みのところもあります。ルールのわからないゲームでもお店の人が丁寧に教えてくれるので安心です。

そして、これも韓国独特のスポット、DVDバンは、その場でDVDやVHSを選び、カラオケボックスみたいな小さな部屋で映画が観られます。

値段は週末は少し高く、2人で10000Wくらい。各部屋にプロジェクターと壁一面の画面と、足を伸ばせる大きなソファーがあって、寝転がって観られます。完全に個室なので、カップルの利用が多いようです。

ミヤケ印@ Seoul

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ