韓国ワーホリ
韓国でファーストフードのお店といえば、おそらく国内シェア1位は『ロッテリア』だと思います。

日本にもありますが、韓国のロッテリアは、韓国独自の食材を使ったメニューが多い気がします。

最近では、韓牛(ハヌ)を使ったバーガーが人気です。名前は『ハヌプルコギバーガー』です。

その他にも、少し前まで期間限定で韓国のお餅『トック』が入ったバーガー『レディーバーガー』などもありました。

今後もロッテリアでは韓国独自の(面白い)新しいバーガーが企画される可能性は大きいです。(^^)

また、韓国にも『マクドナルド』はあります。日本では『マクド』と呼ぶか『マック』と呼ぶかでおおよその出身地がわかりますが、韓国で『マクドナルド』は『メクドナルドゥ(맥도날드)』と なります。

韓国語の教室などで、よく日本語と韓国語とどちらの発音がより英語に近いかといった話題で盛り上がったりしますが、在米韓国人から言わせると、どちらも別物らしいです。

さて、そんなマクドナルドのメニューは、最近の期間限定メニューとして『1955バーガー』があります。

おそらく、創業当時のバーガーの復刻版という意味合いがあるのだと思います。その他には、ちょっと大きい『クォーターパウンダー』というバーガーもあります。

韓国ならではのメニューでは、『プルコギバーガー(日本で言うてりやきバーガーのような位置づけのバーガー)』があります。

ちなみに、マックフリューリーはオレオ味です。こういうファーストフードのお店で日本と違うな~と感じるのは『オーダーの雰囲気』です。(笑)

セットの飲み物は基本コーラで、変更するかどうかは自分から切り出さない限り聞かれません。基本ぶっきらぼうな感じです。

その他のお店は、『バーガーキング』があり、ちょっと高いけれども美味しいというイメージです。最近、日本のモスバーガーが韓国にできてすごく嬉しかったのですが、味や素材が日本のモスバーガーとは違う気がするので、モスバーガーは日本に里帰りしたときの楽しみのひとつにしています。

その他、『クラジェ』という、ちょっと高級ハンバーガー屋さんも人気ですし、『スジェバーガー(手作りバーガーの意味)』を出す個人経営のお店もどんどん増えています。韓国でも、ぜひバーガーを召し上がってみてください♪

イロミ@韓国

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ