韓国ワーホリ
私は、1年に2回ほど日本に里帰りしていますが、日本へ持っていくお土産は、最近では『韓国のり』が断然1位です。(笑)

小さなパックが6つくらい入ってひとまとまりになって売られているものが、家族や友達にあげるときにも渡しやすい大きさでよく買います。

いっぱい買うと持ち運ぶのにかさばって大変ですが、箱買いするとそのまま飛行機に預け入れちゃえるので逆に便利かと。重くないのも利点です。

韓国のりは塩味でお土産の王道でもありますが、韓国のりの他に最近、日本の友達にウケが良かったのは『ホットックミックス』です。ホットケーキミックスみたいに、必要な材料が入っていますから、ご家庭でも簡単に作れると思います。

ホットックは、すでにご存知の方も多いと思い ますが、ドーナツとホットケーキの中間のような感じで、生地の中に黒砂糖やナッツなどが入っている熱々のお菓子です。韓国では、屋台でよく売られています。

それのミックス粉がマートで売られていて、家でも簡単に手作りできるようになっています。1箱300円くらいです。

お子さんのいるご家庭では、子どもと一緒に作ったりできるので、評判が良かったです。箱の見た目もホットケーキミックスの箱と同じ感じです。

その他、食品以外では写真に写っている『ボクチュモニ』と呼ばれる伝統的な巾着袋なども1枚150円くらいで売られていて色もカラフルなので喜ばれます。

また、今でも韓国化粧品も人気なのでシートパックなどもよく持って帰ります。ただし、シートパックや基礎化粧品はスーツ ケースがかなり重くなるので、結構な覚悟が必要かも☆(苦笑)

キムチは、お土産ではほとんど買いません。消費スピードが日本と韓国でかなり違うのもあり、だいたい日本で食べると熟成が進んでかなりすっぱいキムチになるからです。

すっぱいキムチが好きなツゥな方には良いですが、好みが分かれるので個人的にはお土産としては買ってないですね。

日本から旅行に来た友達は、よく屋台の100円靴下(柄やプリントが面白いもの)を買うのが多い気がします。でも、最近は円安傾向で、質の割には安い気がしない・・・と感じる方も多いかもしれませんね。

逆に、日本から韓国の友達へのお土産は、断然『日本のお菓子』が多いです。抹茶味などもかなり喜ばれます。また、日本では個包装が多いので、分けやすいと評判です。(^^)

日本はキャラクターグッズなどもかなり豊富なので、トトロやディズニーやトミカのお弁当箱や文房具を頼まれたりもします。

30代以下の男性には、ガンダムのプラモデルやワンピースのフィギュアなども、かなり喜ばれますね。ご参考になれば幸いです♪

イロミ@韓国

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ