者は旅好きで、そろそろ訪問した国は80か国に手が届きます。最初のころはツアーなどで参加してましたが、段々バックパックでまわるタイプの旅行に切り替わってきています。

失敗談。大きな失敗は飛行機を飛ばした(乗り遅れた)事くらいでしょうか?しかも数回あります(苦笑) はい、学習能力がありません。
最初はイタリア。空港の名前を言って空港行きの電車を確認してチケットを買ったのに、切符を売ったおじさんが勘違いをして違う空港の説明をどうやらしていたと後で知る。ネットカフェで翌日の航空券を購入して事なきを得る。
次に日本。電車が事故で止まり、空港に時間に間に合わず乗れませんでした。この時は金額も大きいので焦りましたが、何とか翌朝の飛行機をそこそこ安く購入し、機上の人に。
3回目は、パリで。空港に着いたけれどCDG(編集部注:シャルル・ド・ゴール空港)だったので、中が混んでいるのは予想ついたし、ギリギリ間に合うか間に合わないかだったので、もし間に合わなかった場合で出国手続きを完了していると、ほかの航空券を買うのに支障をきたすとの考えで早めに断念。ネットを駆使して、違う空港から飛ぶ格安チケットをとっとと購入し、無事帰宅しました。

理由は違えど、同じミスを3回して貧乏に拍車をかけたのは痛かったです。しかも、別に時間ギリギリで動かず、それなりに時間に余裕を持って動いてても、不測の事態に対応が利かなかったので、皆様時間にはくれぐれも余裕をもって動きましょう。また、失敗した後いかに早く対応ができるかが大事になります。この対応はもう既にプロ級にまでなってきたような気がします(苦笑)

終わりよければすべてよし。旅は家に着くまでが旅ですので、楽しい旅をしてください。

ライター:yuki@アイルランド

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ