アイルランドも最近は世界各国の物を食べれるようになりました。・・・が高いです。そして、肝心の和食は、お店の数はあるけれど、メニューは似たり依ったりでしかも高いです。なので私は自炊をしています。

お肉や魚が安い時にまとめ買いして、魚は1回分ずつに小分け袋に入れて冷凍、肉類は主に挽肉が多いのですが、冷蔵庫の残り野菜と混ぜてハンバーグや肉団子を作り、冷凍しています。また、春巻きとか、コロッケなんかも作り置きして冷凍してあります。これだけしてあると、時間がなくてもすぐにできるし、メインにできるものばかりなのでお手軽♪アレンジも簡単ですし。

副菜も時間のあるときにまとめ作りしています。パン粉も最近は手作り。
挽肉と野菜を肉味噌でいためたものや、青梗菜をニンニクで炒めて味付けしたもの、野菜炒めなど。2-3種類作って冷蔵庫に入れておくと、メインに合わせてローテーションで付け合わせを決めれてさらに時間短縮になります。私はこれに、大体サラダをつけます。
鶏肉などは用途に合わせて下味をつけて、使う分ずつに小分けして冷凍してあります。唐揚げなどの定番から、チキンカレー用なんかに分けて冷凍。買ってきたばかりの日に時間が有れば、チーズを挟んでパン粉をつけて揚げたり、短冊切の野菜を巻いて、さらに白菜でまいたものを、私特製ソースで煮込んだりしています。冷凍できる野菜は使いやすい大きさに切って冷凍してあるので、欲しいものがすぐ使えて便利です。カレーもジャガイモ抜きで大量に作り1回分ずつに小分けして冷凍してあります。また、最近は梅干し擬きを漬けたり、ぬか漬け擬き作ったり、漬物を自作したり、冬場には明太子を作ったりしています。これで食生活はどんどん豊かになってきています。

最近は和菓子も作り始めたので、食生活だけ言えばほぼ日本。不便ながらも豊かな食生活を送っていますので、自炊をお勧めします。

ライター:yuki@アイルランド

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ