カナダワーホリ

トロント生活を始めるにあたり、住む場所探しはワクワクすると同時に悩みも多いパートだと思います。今回はトロントで留学生に人気の地域をご紹介します。

トロントにはTTCという公共交通機関があるのですが、地下鉄・バス・ストリートカーの3種類が網の目のように市内を網羅しています。

TTCの良いところは、定額運賃であること。定期券を買うと、どこ駅でも乗り降りも自由です。そのため、基本的にはこのTTCが通っているエリアに住む事をお勧めします。

一番人気なのは街の中心地や地下鉄駅に近い場所です。なぜならバスやストリートカーは、時刻表があってないようなもので、通勤などを考えるとリスクが大きいからです。

そのため、部屋探しの際には、地下鉄以外を利用する必要がある場合には、どのくらい駅から離れているかは重要なポイントです。それでは、留学生に人気のエリアをいくつかご紹介します。

まずはFinch駅周辺。これはTTCの北の終点です。北の終点といっても、中心部まで30分程度で着きますし、この辺りは家賃が安いのが魅力です。アジア系のスーパーがたくさんあるため、生活にも便利と言えます。

韓国人街のChristie駅付近も、同様に生活環境が整っているため人気のエリアです。ただし、より中心地に近い為、Finchエリアよりは家賃は高めであること、またルームメートがほぼコリアンに偏りがちになります。

すこし余裕があるのであれば、南のハーバーフロント、ターミナル駅のUnion駅周辺がお勧めです。新しいコンドミニアムが立ち並ぶ地域で、お部屋からオンタリオ湖がながめられる場所が多いです。

お買いものはDundas×Spadina周辺にあるチャイナタウンでできますし、大きなスーパーマーケットもあります。また、このようなコンドは共有部分が充実していることが多く、ジムやプール、パーティースペースなどがあるのも魅力です。

色々なお部屋を見学して、お気に入りの一室をみつけてくださいね!

Nataly@カナダ

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ