カナダワーホリ
9月、バンクーバーもそろそろ紅葉が始まります。

日本よりもずっと早くに気温が下がり始めますが、9月はまだまだ過ごしやすい日が多く、雨も少ないので去りゆく夏を惜しみながら、これから訪れる半年間の雨期に備えます。

今のうちに太陽を浴びておけと言わんばかりに、少しでも晴れ間が出ると人々は寒くても外へ繰り出しますよ。

日本では、秋といえば食欲の秋、実りの秋ですが、カナダは秋に限らず私たちの食欲を満たしてくれるグルメでいっぱいなので体重計がうなぎのぼりで困ります。

移民が多いカナダでは、各国の本格料理が楽しめるのですが、特筆すべきはバンクーバーの中華料理や飲茶。

中国系(中国、香港台湾)の移民が想像以上に多いので、本格的で本当に美味しいものが楽しめます。バンクーバーダウンタウンにあるチャイナタウンも、治安の悪いところで有名ですが、昼間などは比較的安全なので、是非美味しいものを食べに行ってみてください。

また、韓国人も意外に多く、本格韓国料理がいただけます。豆腐スープなど、寒い夜にはたまりませんよ。

台湾人が好きな台湾のバブルティーやかき氷ももちろん本格的です。バンクーバー郊外のリッチモンドにはたくさんの中国系が移住しているので美味しいものも多いのですが、そこにあるアバディーンセンターというところに是非一度行ってみてください。

フードコートには日本のさぼてんのとんかつをはじめ、台湾のかき氷&バブルティー、その他美味しいものが目白押し!モールには2階建てのダイソーもありますよ。

9月には日本ではお月見がありますが、中国もこの時期風習で、月餅をいただきます。いたるところで月餅を売り出します。お店によって味も違うのでいろいろ試してみてくださいね。

食べ物の話になると長くなって全く止まらなくなるので、続きはまたの機会に!

momo@バンクーバー

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ