カナダワーホリ
カナダにワーホリできてから永住権をとって移住し、15年。

もう不便なこともほぼなくなり、いったい何が暮らしに役立ったのか分からなくなってきてますが、これだけはあると助かる、というものを書き留めておきたいと思います。

まず、日本から必ず持って帰って来るのがホッカイロ。これだけは手放せません。わたしのすむバンクーバーは比較的温暖で、極寒ではないのですが、それでもやはり底冷えする時にはカイロがあると助かります。

こちらにはダイソーもありますので、割高にはなりますが、どうしてもの場合はそちらで購入も可能です。

また、女性限定になりますが、基礎化粧品は全部日本から持ってきます。こちらのものがなかなか肌に合わないので。お肌が敏感な方は、持ってこられることをお勧めします。

また、自炊する方にお勧めなのが、圧力鍋。これはこちらでも購入可能で、プレッシャークッカーと言います。調理時間を劇的に削減するので、とても便利です。

また、日本でも大流行だとは思いますがこちらでもIKEAは大活躍。生活必需品が安く揃えられるので、是非行ってみてくださいね。

そして最後に、これも最近は日本でも大流行りですが、COSTCO。もちろんカナダにもあります。

しかし会員にならないと通常は入れません。が、会員の方にギフト券を購入してもらってそれを譲りうけ、お店にギフト券をもっていって店頭でビジター登録すると、会員権が無くてもギフト券のみでその日は買い物が出来ます。

ワーホリ中はコストコで売ってるほど大量に物を購入することも無いかもしれませんが、トイレットペーパーやシャンプー等腐らない生活必需品は非常に助かります。

日本帰国時のお土産にも非常に便利ですので、一度是非行ってみてください!

momo@バンクーバー

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ