カナダワーホリ
こちらにきてどのように友達を作るかはそれぞれ違うと思います。

初めから知り合いがいる方もいれば、私のように知り合いが一人もいないケースもあると思います。

まず声を大にして言いたいのが、積極的に外の世界にでるようにしましょうということ。自宅に引きこもっていては、何も始まりません。

外に出るというと仕事やボランティア、学校のイメージが強いですが、毎日同じカフェに行って店員さんと顔見知りになる所からでもいいです。

さまざまなバリエーションのコーヒーをさらっと頼めるようになれば、英語に対する不安が減るかもしれませんよ。まずは明るい笑顔でHi!という所から始めましょう。

一人気の合う友人ができれば、そこから瞬く間に友達の輪は広まります。イベントに参加すればそれこそ片手で数えきれない方と会うことだって可能です。

私はお酒が飲めないのですが、こちらのイベントはアウトドアの種類が多くあるので、例えば学生同士でナイアガラに行こうツアーとか、クルーズデイナーしましょうツアーとか、興味のあるものに参加したりもしました。

ボランティアをするようになってからは、いつも同じバスに乗っていたら、同じ時間にバスを利用する方と顔見知りになり、今ではとても仲のよい友達になりました。

また、友人から教えてもらったmeet upというサイトを通じて、ラングエージエクスチェンジを始めたり、カナダ移民局の通訳の資格を取得した際には、たまたま資試験会場に居合わせた他の言語の通訳さんと仲良くなれたりもしました。

日本にいるとき、新しい出会いがないとこぼしていましたが、仕事に追われて外の世界にでていく時間がなかったのだとつくづく思います。まずは自分の時間を作り、積極的に新しいことにチャレンジしてみましょう。新しい、ステキな出会いが待っているかもしれませんよ!

Nataly@カナダ

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ