カナダワーホリ
長くて厳しい冬があるトロント。ここには、日本とは少し違う設備や楽しみ方がいくつもあります。

例えば、家にはセントラルヒーティングといシステムがあるため、外が氷点下になっていても、家の中はポカポカです。

日本の家は寒いとよく耳にしますが、たしかにこたつ以外では冷えるなと感じます。

またこんな寒い時期でも現地の方はシャワーですが、日本人である私はなるべくお風呂をはってつかるようにしています。ただ、こちらではタンクにためてあるお湯を使うタイプなので、使いすぎてしまうと次の方が冷たい水を使わなければならないということもあります。

量を考えずに景気よくお湯を使える日本の設備は素晴らしいものだと気づきました。

こちらならではの冬の楽しみ方は、アイススケートだと思います。ほとんどの方はマイスケートシューズを持っており、それを片手に近くの公園へ出かけます。

氷点下が続くトロントでは、毎年冬になるとあちこちにスケートリンクが登場するのです。

近所のリンクは規模が大きく、通常のスケートを楽しむためのリンクと、アイスホッケーリンクがあります。

カナダはアイスホッケーが大好きですので、週末になるとコートは常にいっぱいです。

普通にすべっている横で、たった壁一枚を隔てて迫力のあるプレーを見ることができます。

また、トロントにはホッケーチームもありますので、シーズンにはホッケー観戦も人気のアクティビティですよ。私はバスケをやっていたことがあるので、この時期はNBA観戦にもよく出かけます。

最後になりましたが、寒い時期は国外へ出るのもひとつの方法です。トロントからはメキシコやキューバといったビーチリゾートがとても近いのです。

またオールインクルーシブといって、飛行機代やホテル代、お食事などがすべて込みのプランがあるので、気軽にバケーションに行けますよ。

キューバの海は本当にきれいなので、機械があればぜひ訪れてみてください。

Nataly@カナダ

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ