オーストラリアワーホリ
オーストラリアのワ−キングホリデーでは「シェアハウス」を探す方も多いと思
います。

シェアハウス探しで気になるのは「家賃」ですが、家賃が安い場所にはそれなり
の理由がありますので、十分に気をつけたいものです。

シェアハウス探しのポイントはやっぱり治安。契約を交わす前に必ず現地を確認
して街の雰囲気を確認しましょう。

日中と夜間とで大きく雰囲気の変わってしまう地域もありますので注意が必要です。

治安の不安定な地域というのは地元の人には知られていますので、地域に詳しい
人に相談してみるのが一番オススメですが、こうした知人・友人がいない場合に
は自分で判断しなければいけません。そこで以下に治安状況を確認する目安をい
くつかご紹介しましょう。

1.落書き
シャッターや壁、道路標識などに落書きの多い地域は特に、夜間に雰囲気が一変する事もありますので避けた方が良いですね。

2.ガラス片
路上に瓶のガラス片が多く散乱している地域は、アルコール絡みのトラブルが多い事を示唆しています。

3.公園/広場
平日の日中に公園や広場に大人が多数集まってブラブラしている、酒盛りをして
いる、奇声をあげているといった地域は失業率が高く治安の不安定な地域である
可能性があります。

また、街の雰囲気は1ブロック移っただけで一変する場合もあります。生活で鉄
道やバスを頻繁に利用する予定の場合、最寄りの駅やバス停、そしてそこから
シェアハウスまでの間の状況も確認しておくと良いでしょう。

Nacky@オーストラリア

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ