ノルウェーって、北の寒〜い場所にある国でしょ?夏はどのくらいあるの?暑いの?冬は何度まで下がるの?と、よく聞かれます。
そこで、今日は、シーズンで変わってくるノルウェー人の「遊び方」をご紹介します。

春・夏
夏のノルウェー、実は日中は30度になる日もあるほど、暑い日があります。もちろん朝と夕方は寒い日もありますが、みなさんが想像している、一年中雪一面の冬国ではありません。
夏の間の遊び方といえば…基本的には、外で日向ぼっこ・自転車・山ハイキングが鉄板です。ノルウェー人は、こどもの頃から山でハイキングする事が習慣としてあります。土日は、街から離れてヒッタ(コッテージのような別荘)に行きます。
春・夏は湖で泳いだり、バーベキューをして、思う存分に日光を体に溜め込みます。笑 また、冬にむけて、クロスカントリーをしながら、スキーのイメトレをする人も多くいます。

秋・冬
秋は、一瞬で過ぎ去ってしまいますが、冬は暗くて長いです。ですが、さすが雪国。この暗さを乗り切る方法を知っています。
16時には仕事を切り上げて、山へ向かいます。冬の間は、スキーに明け暮れる毎日です。スキーだけでなくて、スノボやダウンヒルも人気です。子供たちは、幼稚園にいくのに、スキーゾリで送り迎えしてもらえる子もいます。なんとも楽しそうな光景ですが、ソリを引く親にとっては大変な作業。でも、「これも結構いい運動なのよね♪」と言って、楽しんじゃう強者もいました。
冬はもっぱらスキーと暖炉鑑賞で楽しむノルウェー人でした。

ライター:森永@ノルウェー

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ