こんにちは!海外ではよくホームパーティにお呼ばれすることがあると思います。物価の高いノルウェーでの学生はよく、家である程度飲んでから外出(=バーやクラブ)します。

もちろん、外出せずにパーティだけの時もあります。そんな時、どんな事に気をつけるべきなのかをシェアしたいと思います。

1. 飲み物は基本的には自分のものだけ!?
はい。ノルウェーでは、自分の飲み物は基本的には持参です。パーティを開く家主さんが多めに用意する事はありますが、基本的には自分の飲み物は自分で用意をしましょう!

2. 夜中の騒音は注意!
自分のアパートでパーティをする時に注意する事ですが、普通のアパートは23時頃までは騒音も多めにみてくれます。しかし、23時以降にうるさいと、隣人が家に来て文句を言われる事は多々あります。そこで、アパートに住んでいるノルウェー人達は、良く同じフロアのみんなが見えるところに「今日は、私の誕生日会をするので騒音があるかもしれません。許してね!」という、メモ書きを張っていたりします。
基本的には、優しく穏やかなノルウェー人なので、「誕生日やお祝い事だから!」といえば、優しく見守ってくれます!

3. 食べ物は事前に確認!
例えば、一人一品持ち寄りパーティーをする場合などは、事前に誰が何を持ってくるのか決める場合があります。デザート担当や、メインディッシュ担当など…。
私の失敗談ですが…みんなが好きな巻き寿司を持っていこう!と思い、「メインディッシュ」と言う事で用意しました。しかし、持っていくと実はメインデッシュというより「アパタイザー」や「軽いフィンガーフード」くらいにしかならず、メインにならなかった事があります。幸い、もう1人の子もメインを作ってくれていたので良かったですが…良い気づきになりました。

ライター:森永@ノルウェー

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ