今回は「北島から南島まで!NZに来たら必ず行くべきおすすめスポット5選」ということで、ニュージーランドを訪れるなら、是非行っていただきたいポイントをご紹介します。

①Cape Reinga(ケープ・レインガ)
オークランドから車で約3時間のところにある岬で、ニュージーランド最北端の場所です。
晴れた日には真っ青な空とキラキラと光る海原、そこにそびえ立つ真っ白な灯台を見ることが出来ます。
灯台の先端に立つと、タスマン海と太平洋の潮がぶつかり合う音と共に、水しぶきがかかることもあり、大迫力!
整備された道でハイキングも出来るので、お弁当を持って訪れると良いでしょう。

②Matamata(マタマタ)
ロードオブザリングのロケ地、Hobbiton(ホビトン)がある小さな村です。
Hobbiton(ホビトン)へ直行する方が多いかもしれませんが、村には可愛いカフェや雑貨屋さんがあるので、ブラブラしてみると楽しいかもしれません。

③Fuka Falls(フカ滝)
観光地として有名なタウポ湖近くにあるこの滝は、「北島最大」と言われています。
近付くにつれ聞こえる水の音にまず驚かされ、実際に目にすると水の勢いの凄まじさに驚かされます。
水は淡いコバルトブルーで、太陽の光に照らされ光る様は何とも美しい眺めです。
タウポ湖に行く際は、フカ滝もセットで見ることをおすすめします。

④Fergburger(ファーグバーガー)
ウィンターアクティビティで有名なクイーンズタウンにあるハンバーガーショップで、長座の列が出来る人気店です。
人気の秘密は、そのボリュームと美味しさ。
顔の大きさ程あるバンズに、肉汁が滴るジューシーなハンバーグが乗っていて、本当に美味!
包みのパッケージも可愛いので、お土産に一枚もらって帰ると良い思い出になるかも♪

⑤Kaikoura(カイコウラ)
クライストチャーチから車で約3時間行ったところにあるこの場所では、野生のアシカやクジラを見ることが出来ます。
高台から美しい景色を眺めながら進むハイキングロードもあり、おすすめしたいスポットです。
まだまだご紹介し足りないくらい、魅力溢れるニュージーランド。
是非、楽しんでくださいね!

ライター:Jasmine@ニュージーランド

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ