夏と言えば、フランスでもアイスクリームが飛ぶように売れています。スーパーのアイスクリームコーナーは、たくさんの種類・値段のアイスクリームがあり、買う時に悩んでしまいます。(日本よりも安いので、ついついたくさん買ってしまうので、太らないように気をつけないといけません。。。)
いろいろなアイスクリームの中でも、筆者が一番好きなのは、実はシンプルなバニラアイスです。値段や会社にもよりますが、とても濃厚でびっくりするぐらいおいしいバニラアイスクリームがあります。
フルーツ等の味付けや、チョコレートやナッツ類等のアイスクリームもおいしいのですが、アイスクリームのおいしさは、シンプルなバニラアイスでしか分かりません!
いろいろなバニラアイスを試したのですが、有名メーカーのバニラアイスよりも、安いバニラアイスクリームがおいしかったということがあるので、食べ比べてみるのもおもしろいです。
ところで、バニラアイスに、しょうゆをかけると、キャラメルの濃厚な味になるというので、試してみたところ、これがまた、びっくりするぐらいおいしかったです。

プリンなどもとても安く買えます。プリンは、そのまま食べてもいいのですが、フレンチトーストを作る時に混ぜたり、ケーキを作る時に混ぜたりも出来るので、冷蔵庫に常備しています。
売り場には、パンナコッタや、ティラミス等、冷たい種類のスイーツがお店にたくさんあって、気分でいろいろ食べてみるのも楽しいですね。このほか冷凍マカロンもいろいろな味があるので楽しめますし、友達の家に行く時のおみやげにするにも便利。
お店のケーキも日本に比べると、とても安いです。おいしいケーキもたくさんあるのですが、とても甘いので、食べ過ぎに気をつけた方が良いかも。

スイーツと一緒に、フランス人が軽く飲むのは、軽めのお酒ジュースのりんごのシードルです。アルコールがあまり入っていないので、冷たいスイーツとシードルをセットで楽しむ人がフランスでは多いです。シードルは、産地によって味も違い、いろいろな種類のものを飲んでみたり、スイーツの種類でシードルを変えてみても良いでしよう。

気をつけたいのは、クリームが山のようにホイップされているシュークリーム。ものすごくおいしそうだと思って、買って食べてみたのですが、クリームが多すぎて、気持ちが悪くなりました。。。安い値段で、見た目だけで買うと失敗することもあります。
ぜひ、いろいろなスイーツをフランスで試して下さいね。

ライター:Miyabi@フランス

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ