スロバキアの学生さん、6月下旬より夏休みがスタートしました。8月末までの長期夏休み。現在働いてるラーメン屋さんで、この情報を入手。
『バケーションタイム』に入ると、お客さんがガラッと減るそうです。その理由としては、家族で旅行に出るのだそう。
日本の富士山にあたる、ポプラトへハイキングに行ったり、キノコ狩りに行ったり、コテージに滞在したりと、首都ブラチスラヴァを離れて夏休みを過ごす方が多いみたいです。先日知り合いから、キノコ狩りに行ったとのことで、大量のキノコを頂きました。スロバキアの方、本当にキノコ狩りが大好き。肝心のその理由は知りませんが・・・私がキノコ狩りに行く日も近い気がします。

さて、スロバキアの田舎に行足をのばすと、夏の間の週末は、いたるところでフェスティバルが開催されます。私が行ったフェスティバルの1つは、伝統衣装をまとった若者が、とりあえず踊り、歌い続けるというフェスティバル。このフェスティバル、夕方から翌日の朝まで続いていました。(私はオールは確実に無理だったので、22時には退散しましたが笑)
沢山のフードコートも出店しており、お客さんはビール片手にホロ酔い。とにかく人、人、人で大混雑。とても人気のあるフェスティバルなのでしょうね。(上の画像参照)

そして首都ブラチスラヴァでは、毎週の様に、どこかでフェスティバルが行われています。結構な頻度でフードフェスティバルが開催されている様に思えます。先日は、ベジタリアン向けのフードカーが広場に集結。たくさんの行列ができていました。

あと、ブラチスラヴァには『カジノ』があり、私が知る限り、4箇所のカジノがあります。
私は、実際に足を踏み入れたことがありませんが、同僚から情報収集したところ、あるカジノでは、入場料無料・ドリンク飲み放題(アルコール含)なのだそう。顔馴染みのお客さんばかりで、賑わっているそうです。
実はスロバキア滞在中、1度行ってみたい場所の1つでもあります。日本で経験できないことを、色々経験できるのが、ワーホリの良さですからね!^^

私個人的な休日の過ごし方としては、掃除・買い物・YOUTUBEという地味な過ごし方ですが、1ヶ月に1回は4〜5日ほどまとめて休みをもらいます。
そして、近隣の国へ旅行に行きます。先日は、ブラチスラヴァ→オーストリアドイツ→チェコの流れでのバス旅行に行ってきました。
何度も口酸っぱく申し上げておりますが、ヨーロッパのワーホリは、とにかく色んなところへ旅行に行きやすいです!!!
あとは、お財布との相談ですね・笑

ライター:RITZ@スロバキア

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ