日本企業がほとんど撤退してしまったデンマーク。以前は日本食品のお店がコペンハーゲンにあったのですが、今はチャイニーズショップなどのアジアン系のお店でないと日本食材は手に入りません。
健康食品のお店でひじきなどを目にしますが、お値段は。。。。

そんなデンマークで、今ちょっと話題なのが、ルバーブ。ルバーブというのは、一見赤いフキのようにも見えますが、味は全く違く、かなり酸っぱいのです。そして、デンマークでは、このルバーブは、砂糖と煮てジャムにしたり、フルーツタルトにしたりとデザートでしか食べたことがありませんでした。ですが、なんと梅に変身するんです!

では、ちょっとつくりかたをご紹介。
ルバーブ1本を2cmぐらいに切り、塩大さじ半分をかける。しばらくすると水分が出てくるので、火にかけて煮ると、なんと練り梅になるんです。味見をして塩が足りなかったら、ちょっと足してみてください。干したりつけたりなんてせずに、こんなに簡単に練り梅ができるとは! ご飯がススムし、鰹節と醤油をかけてかつ青梅にしてきゅうりと一緒に食べたら、ビールのおつまみにも!
デザートでしか食べられないルバーブが、日本人にかかったら、こーんなに大変身!
皆さんもお試しあれ!

ライター:nao@でんまーく

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ