デンマークも桜祭りが終わり、菜の花の黄色い絨毯があちこちで見られる素敵な季節になりました。花粉症の人にとっては、ちょっとばかり辛い時期かもしれませんが。。。
週末ともなると芝生の上で日向ぼっこをしている人をあちらこちらで見ますよ。デンマーク人の友だちと一緒におしゃべりしながらのんびりするのもこの時期ならでは。でも、気をつけなくてはいけないのが日焼け。
デンマークの日差しはかなり強く、もちろん紫外線もいっぱい。ですから、日焼け止めクリームは絶対必要ですね。きっと、ワーホリですでにデンマークに来ている人は、日焼け止めクリームまでじさんしてないのでは ….

では、どんな日焼け止めクリームが人気があるのでしょうか。
お財布にも優しく、効果があるのがいいのはどこの国の人も一緒です。今年の人気は
Biotherm Crème Solaire Anti-Age SPF15 – Solcreme(約200kr)、
Derma Sun Ansigtssolcreme SPF 30 (50 ml) (約100kr),
La Roche-Posay Anthelios SPF 50+ (約120kr)
といったところのようです。
スーパーやMatas などで簡単に手に入るのも人気の理由の一つでしょう。

日焼け止めクリームを買ったら、化粧品も買いたいですよね。お手頃な価格で手に入るもので人気なもには、ファンデーションはマックスファクター、コンシーラーはメイビリン、口紅はレブロン、マスカラはロレアルといったように、日本でもお馴染みの商品。そしてデンマークでも人気なのが、MAC。アイメイクやリップはカラーが豊富ですし、年代問わず人気です。
日焼け止めして、夏カラーのメイクでデンマークライフを楽しみませんか?

ライター:nao@でんまーく

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ