海外に旅行や留学などされる方は、おそらく日本で使っているスマートフォンを持って行くと思います。

観光などの短期滞在であれば、日本で契約しているスマートフォンキャリアのグローバルプランなどを使うのもいいでしょうし、国のよってはWi-Fiが非常に整備されているところもあるのでそれだけで十分かもしれません。

実際にポーランドには、本当にどこでも無料のWi-FIがあるので、スマートフォンだけ持って行っても十分と言えるかもしれません。カフェ、レストラン、ショッピングモールはもちろんのこと、公共交通機関のバスによっては車内にWi-Fiがあることもあります。

ただし、スマートフォンはあくまでも「携帯電話」として緊急用に非常に大切なものなので、できることなら24時間ずっと電話ができて、インターネットなどにつながる方がいいですよね。

ポーランドのSIMカードは、日本では考えられないほど安いです。最初から数GBのインターネットがついたSIMカードでも、SIMカードは約150円ほどで購入できます。(プリペイドSIMカード)

プランによって使える期間が1週間や1ヶ月など決まっており、インターネットや電話などを使って残りのお金がなくなれば、またチャージするという流れです。

大手キャリアの一つである「Orange」では、30日使えるプリペイドが約800円〜900円程度で、このOranegはポーランドの中では割高なキャリアです。
基本的に、ポーランドでは月に800円くらいで十分なインターネットと通話などが楽しめるので、ポーランドに来た際は、ぜひプリペイドSIMカードを購入するようにしましょう。

プリペイドSIMカードには、各電話番号がついておりショートメッセージもできるので、LINEなどアプリの電話番号認証などを考えても何か一つ持っていた方が便利です。

最後に、ポーランドで日本のスマートフォンを使う上で一点気をつけたいこととして、DocomoやauなどキャリアのSIMロックのかかった端末は基本的に使えないので、キャリアにSIMロック解除を依頼するか、あらかじめSIMフリー端末を購入しておきましょう。

ライター:Kohei@ポーランド

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ