大自然が織りなす島国、ニュージーランド
この国の魅力は、やはり”壮大な自然が作り出す風景”にあります。
北島の最北端、Cape Reinga(ケープレインガ)は、灯台まで続く道、青い海、澄んだ空、ぽっかりと浮かぶ灯台が合わさった絶景を楽しむことが出来る岬です。
灯台までの道は平坦で、歩くのが苦手な方でも簡単に辿り着くことが出来ます。
海から吹く風が心地良く、景色がとても美しいので、あっという間に灯台へ。
そこはニュージーランド最北端の場所。ニュージーランドへ来たら、ぜひ訪れていただきたいスポットのひとつです。

最北端といえば、南島の最北端、Farewell Spit(フェアエルスピット)もおすすめスポットのひとつです。地図で見ると、キウイの嘴(くちばし)のようなカタチをしたこの場所は、見渡す限り緑の平野と、断崖絶壁が続いています。
柵がないため、高所恐怖症の方にとっては少し怖いと感じるかもしれません。
平野の先からは、ニュージーランド最長の砂浜、Golden Bay(ゴールデンベイ)を見渡すことができ、砂浜にそびえ立つ”別れの洞窟”に打ちつける大迫力の波の音を聞くことが出来ます。
あまりの壮大さゆえ、ニュージーランドの大自然を全身で感じることが出来るスポットとしておすすめです。

さらにニュージーランドで外せない大絶景といえば、大迫力の南アルプス山脈。中でも、最高峰の山マウントクックは、その標高の高さゆえ夏でも雪を被り、まるで雪化粧をしたニュージーランドの守り神のように見えます。
Milford sound(ミルフォードサウンド)のツアーに参加し、船上から見る南アルプス山脈の眺めも素晴らしいですが、筆者のおすすめは、Franz Josef(フランツジョセフ)からWanaka(ワナカ)に掛けてドライブしながら見る南アルプス山脈の風景です。
道中、いきなり現れる南アルプス山脈の大迫力には、驚かされることでしょう。あまりの美しさに、思わず道の脇に車を停め、しばらく眺めてしまう・・・なんてことも。
このドライブルートは、筆者的に本当におすすめです。

Jasmine@ニュージーランド

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ