クリスマス、julefrokost(忘年会)、年越しなど、パーティ続きの12月が終わるとデンマーク人はいよいよダイエットの時期に突入です。今度はスポーツクラブの稼ぎ時。今入会すると年会費がただ!とか、数ヶ月分が無料 ! とか、色々サービスが付いて来るようです。
そんなに食べなきゃいいじゃないか、と思うかもしれませんが、食べること、パーティの大好きなデンマーク人ですから。。。

ですが、最近では、全国的にマラソンが流行っているようで、地域の体育協会がマラソングループの仲間を募り、みんなで走る姿を見かけます。一人ではくじけてしまいそうになる長距離も、仲間と励ましあってなら頑張れそうですよね。しかも今年はちょっとしたイベントがデンマークではあるのです。
5月21日は、プリンスフレデリックの50歳の誕生日。そこで、プAarhus, Odense, Aalborg, Esbjerg, Copenhagenの5カ所で10kmをプリンスフレデリックと一緒に走ろうというイベントがあります。この一週間前にはコペンハーゲンマラソンがありますが、マラソンはハードルが高すぎるという人も、10kmなら誰でも参加できますよね。参加申し込みは、4月30日までで、250kr。お祭り気分で参加する人がほとんどだと思いますので、みなさんも一緒に走ってみませんか?

もう一つ、楽しみなことがあります。それは、Amagerに建設中のゴミ焼却場です。
これは、ただの焼却場ではなく、建物を利用して、スキーが出来るというんです。日本では、焼却場の横に温水プールが設置されているのをよく聞きますが、なんと、デンマークでは屋外スキー場が出来るんです。しかも、一年中滑れるというから、かなり期待!ですよね。そして、その壁は、クライミングができるようになるとか。。。でも、オープン日は未定というのがデンマークらしい。。。本当は12月のオープン予定だったんですが、大抵の工事は遅れるのがデンマークですからね。スキーも楽しみですが、いつオープンするかも楽しみです。

※画像はARCのホームページより

ライター:nao@でんまーく

 

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ