日本に野球や相撲など国民的スポーツがあるように、ポーランドにも人気のあるスポーツがいくつかあります。おそらく多くの人がイメージするのは、ヨーロッパということもありサッカーでしょうか。有名なポーランド人の一人にサッカー選手の「レバンドロスキ」がいますね。

実際、ポーランドに住んでいてサッカー人気はものすごく感じます。例えば、ワルシャワにはポーランド国内で強豪チームである「レギア ワルシャワ(Legia Warszawa)」というクラブチームがあり、週末になると街やバスにはたくさんのサポーターがいて、よくレギアの応援歌を歌っています。ワルシャワにいて最初に聴く音楽は、ショパンのピアノ作品かレギアの応援歌かもしれません…。

ポーランド代表チームも、実に3大会ぶりに来年のロシアW杯への切符を手にしました。現在の世代はとても期待されていて、サッカー熱は高まる一方です。日本には野球やテニスコートがたくさんありますが、ポーランドではほぼほぼサッカーコートです。フットサルコートではなくフルコートに近いサイズです。

クラブチーム的な子供や友人同士でサッカーを楽しんでいる大人達をよく見かけます。

実は、数年前のポーランドとウクライナで開催されたある国際大会でドイツ代表が歴史的な責任を認めナチスドイツによって多くの犠牲者を出した強制収容所のアウシュビッツ(ビルケナウ強制収容所)を訪問したことがあります。サッカーが国や宗教、歴史などを超えてお互いの友好関係を築くきっかけになる程大きな意味を持っているのです。また、最近の若い人を中心に歴史に関する知識が少なくなっているので、いい機会になるのではと注目されていました。

正直、2番目に人気のスポーツは?と聞かれると少し難しいのですが、バレーボールになるでしょう。バレーボールの試合で、美女揃いのポーランド代表を見かけたことがある人は結構多いと思います。実際、私のポーランド人の友人でもバレーボールの試合を観戦している人は多いです。ただし、室内だから気付いていないだけかもしれませんが、サッカーと違って友人と実際にプレーする人は少ない印象を受けます。

サッカーにしてもバレーボールにしても日本で人気のあるスポーツですよね。来年6月にはロシアW杯が開催されるので、ポーランドに来た際は、みんなで「日本とポーランド」を応援してみてはいかがですか?

ライター:Kohei@ポーランド

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ