20160521-de世界中で人気の『寿司』は、ここデンマークでももちろん大流行。といっても、カルフォルニアロールが主流ですけどね。
ポケモンやハローキティなどの漫画もMANGAでデンマーク人の若者のなかで流行りだし、今はコスプレも人気です。先日もランゲリニエで開催された桜フェスティバルでは、年々様々なコスプレを楽しむデンマーク人が増えてきています。

そして今、流行りだしているのが『ラーメン』。どうやらデンマークだけでなく、ヨーロッパ全体で少しずつ広まってきているようですが、ここ1〜2年でコペンハーゲン市内には約10件ほどのラーメン屋さんができました。5年ほど前には確かKung FuⅡという居酒屋スタイルのレストランと、今はもうありませんがSushi Timeという、シェフが大平首相の特別機のコックだったというレストランの2件しかありませんでした。そして3年前には日本のテレビでも3000円もするラーメン?! みたいなタイトルでKung Fuが取材されていたのを覚えています。

インスタントラーメンもいいですけど、やっぱりラーメン屋さんで生ビールと一緒にフーフー言いながら食べるラーメンは恋しくなりますよね。
さあ、じゃあどこのラーメン屋さんに行きましょうか?
まずは、今人気のビールMikkellerがはじめたRamen to Biiruがpolitikken でも評判のようですから話のタネに行ってみるのもいいかもしれませんね。メニューは塩、しょうゆをはじめオリジナルのゆずラーメンがあるようです。
私の友達が勧めてくれたのはPapa Ramenで、スープがおいしいようです。それにメニューも塩、みそ、しょうゆ、とんこつ、担々麺と豊富です。
でも、冒険じゃなく日本のラーメンは食べたい!っていう人には、日本人シェフのIssaかBentoがはずれないでしょうね。お値段も他とは比べてちょっとだけ安いですし。ラーメン、私も食べたくなってきました。週末はラーメン屋巡りでもしてみようかなあ。

nao@でんまーく

ワーキングホリデー費用を節約しよう

ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ