20161312-nz日本人に親しみ深い温泉。海外ではどうなのだろうと思ったことはありませんか? ここ、ニュージーランド北島の中央部にあるロトルアでは日本と同じ天然の温泉が湧きます。その数なんと150カ所以上!今回はそんなロトルアについて紹介したいと思います。

ニュージーランド随一の温泉地ロトルア(Rotorua)は、オークランドから南東へ約230km、ロトルア湖南岸に位置しています。ロトルアの北東約15kmに位置するヘルズゲートは、直訳すると「地獄の門」。約20haもの広大な自然公園です。園内には、噴出孔から蒸気が噴き出し、 硫黄のニオイが辺りに漂います。ふつふつと泡立つ泥の池の様子は、まさに地獄のよう。スパ施設が完備され、日本とは雰囲気の異なるニュージーランド風の温泉体験ができます。泥は、肌の保湿力を高め、細胞の活性化を促します。また、泥を肌にタップリと塗って、乾かすことでデトックス効果があるとされ、高いクレイ成分が毛穴をキレイにしてくれます。また、硫黄は殺菌作用がありますので、お肌のトラブルの予防にも効果的。

ロトルア湖畔にあるポリネシアンスパは、ロトルア湖を一望にする絶好のロケーションにあり、アトラクションのような遊べる温泉ともいえます。4つの エリア(レイクスパ、大人専用プール&プリストスパ、ファミリースパ、貸切用プール)には、計26もの温泉プールが完備されています。もちろん、スパトリートメントも充実しています。
気になる泉質ですが、プリストスパは浅い地層から湧き出す酸性ラジウム温泉 で、疲れた筋肉や筋肉の痛みを和らげてくれます。日中は新鮮なミネラルウォーターをプールに流し込み、水温は39~42度に設定されています。それ以外の 温泉プールは隣接する源泉レイチェル・スプリングから熱い弱アルカリ天然水を注ぎこむことで、透明で柔らかい感じのお湯になっています。さらに町で供給している温度の低い水道水でうめることで、浸かることのできる温度に調整しています。ケイ酸ナトリウムによる鎮静作用や防腐作用が肌を良好な状態に保ってくれます。地元では昔から、レイチェル・スプリングで泳いだら、永遠の美を手に入れられると信じられているのだそうです。
また、原則として水着を着用します。もちろん、プライベートな完全個室で は、水着は着なくても問題ありません。シャワー設備は基本的に整っていますが、洗い場はありません。どちらかと言うと、温水プールのような感覚。水着やバスタオルは、現地でレンタルすることもできますが、自分にあった水着は持って行っておいたほうがいいかもしれません。
いかがでしたか?ニューシーランドの生活で少しお疲れのそこのアナタ!!たまには温泉に浸かり、日頃の疲れを癒してみては??

Mii@NZ

ワーキングホリデー費用を節約しよう
lcc-ad800x150
ワーキングホリデー費用を節約しよう 台湾でワーキングホリデー ワーキングホリデー 広告募集中 フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ