ワーホリニュース・ワーホリWEBがスマホに対応

ワーキングホリデーに関するニュースを配信しているワーホリニュース、そしてワーホリニュースが運営しワーキングホリデーに関する日本最大級の総合情報サイトとして知られる「ワーホリWEB」がスマホからのご利用に対応しました。 スマホで表示されるサ...

仕事の面接体験談@ドイツ

今回は仕事の面接体験について書きたいと思います。 そもそもドイツではドイツ語が話せないと仕事にありつけることは非常に難しいのですが、私は首都ベルリンに滞在しており、ベルリンは非常に国際的豊かな場所でさらにスタートアップ企業が数多く...

韓国・台湾・香港のワーキングホリデービザ申請のコツ

今回はアジア3ヶ国のワーキングホリデービザ申請についてです。 なぜここまでの欧米の国々と違い3ヶ国をまとめたかというと、一言で言えば「そこまで難しくないから」です。どの国も手書き、オンラインの違いはあっても、申請書の作成はさほど難しく...

ニュース速報・ビザ情報

イベント・キャンペーン情報

ワーキングホリデービザ格安申請代行

注目の記事

これがドイツで自分にピッタリな家を探す方法!

ドイツで生活を始めるにあたって、一番大事でかつ一番大変なことと言えば、家探しではないでしょうか。 私はドイツに来てから家を探しましたが、なかなかすぐには決まらず苦労しました。今回はそんな私が家を探した方法をご紹介します。 ドイツで探...
ワーキングホリデー保険を探すならワーキングホリデー保険キット

ワーキングホリデー費用を節約しよう台湾でワーキングホリデーワーキングホリデー 広告募集中フランス専門 ワーキングホリデーのサポートならミルジョワへ

EVEN MORE NEWS

2015年よりエアカナダのLCC、エア・カナダルージュがバンクーバーから関西空港に直行便を就航しました。 これまで、カナダ本土からの直行便は全て成田、羽田のみだったので、大阪出身のわたくしは大喜び! 早速ルージュに搭乗してみました。 ルージュは、5月から10月までしか就航してもらず、冬の間は...
ドイツで生活を始めるにあたって、一番大事でかつ一番大変なことと言えば、家探しではないでしょうか。 私はドイツに来てから家を探しましたが、なかなかすぐには決まらず苦労しました。今回はそんな私が家を探した方法をご紹介します。 ドイツで探せる物件には、日本と同じように一人暮らし用の物件とWG(ヴェ...
これからフランス生活を始めたいと思っているみなさん、渡仏準備で忙しくも充実した日々を送っていることと思います。今日は海外生活を始めるにあたって「これをしておいて良かった!」という私の体験談をお話ししたいと思います。 私が日本を出発する前には渡仏準備としてインターネットや本を使って現地の語学学校...
2017年度のカナダのワーキングホリデービザの応募受付が10月中旬に開始される予定であることが発表されました。 発表によりますと2016年度の応募の受付は9月末日で締め切られ(日本からの応募は定員に達したため、既に締め切られています)、最終の招待状を発行した後に応募者記録を抹消し、新たに201...
ポーランドも少しずつ秋の気配がしてきました。夜の日没も以前と比べて早くなり、日中の温度もどことなく秋を感じる今日この頃です。 ワーキングホリデーは1年間外国に住んで、生活だけではなく仕事や学校といったたくさんのことができる非常に柔軟性のあるビザです。 今回は、私が海外生活を始めるにあたっての...
台湾人は Facebook が大好き。利用率は他国と較べても非常に高いといわれています。 毎日たくさんの人が見ていて伝播性も強いので、以前の記事でもご紹介したように、台湾では飲食店でチェックインすると、割引サービスが受けられるところも多いんです。 お店の宣伝といえば、日本だと店員さんがブログを書...
今回は "海外生活でのこだわり" について書きたいと思います。 海外生活は、日本の生活とは違い、毎日が知らない事や初めての事で溢れています。そのため意識していなくても、飛び込んでくる情報に驚く事もしばしばあります。ただ、時が経つにつれて多くの物事は日常化し、当たり前ではなかった事が当たり前に、日本...
オーストラリアで導入が検討されている、通称「バックパッカー税」。ワーキングホリデーなどで働く労働者の賃金に最初の1ドルから32.5%の所得税を課税しようというものですが、廃案となる雲行きとの情報が与党の有力議員よりリークされています。 農業分野だけで4万人が影響を受けるとされるこの新税ですが、...
やはりそれなりに年齢を重ねると、マナーはそれなりにと思う人もいるのでは。香港は日本と違うマナーが結構あります。 香港のマナーは何かと一言でのべると欧米文化と中国文化の融合の結果。 まずはお食事編。香港での食事時のマナーはお皿を持たないこと。そしてお皿のセット方法。中国ではお皿を持ち上げません...
ニュージーランドでは、日本と異なる様々なマナーがあります。文化や価値観が違う環境では、日本では当たり前と思っている概念をそのまま持ち込んでしまうと大変なことになってしまいます。その国に住んでいる以上、その国のマナーを知り、現地の人敬意をはらい、気持ちのよい毎日が過ごせると良いですね。 それでは、今...
まだまだ残暑が続きますが、少しずつ涼しくなっているようにも思えます。 さて、9月、10月は例年カナダワーキングホリデービザが受付終了になる時期ですが、同時に増えてくるのがイギリスワーキングホリデービザについての質問です。 今「もっともワーホリビザが取りにくい国」がイギリスかと思います。そして...
ロングステイアドバイザーの白神仁士です。今回はオーストリア第3の都市でありオーバーエスターライヒ州の州都であるリンツを中心にご紹介します。 アドルフ・ヒトラーの故郷がある州の州都でもあるため、彼は大戦後にリンツを都市改造しヒトラポリスに改名する予定でした。 街の中心部はドナウ川の南側に広まっ...
2016年度のカナダのワーキングホリデービザは年間のビザ発給予定定員数に達し、9月14日に今年度最終の招待状が発行されて、その応募受付が終了しました。 なお、2017年度の募集概要については今年秋に発表予定になっています。
フランスの男性はジェントルマンが多いのに驚きます。女性に対して、優しく親切だったり、レディファーストをさりげなく出来る習慣が身についている人が多いのに感動します。 先日も、郵便局に行ってポストを探していると(通常ポストは局の外に設置してある)、「マダム」と見知らぬ若い青年に突然呼び止められまし...
流儀なんていうと、ちょっと大げさかもしれないですね。今回は、デンマークの日本とは違った生活の仕方を紹介しますね。 食事が終わって、後片付け。さて、皆さんどうします? 残り物はラップをかけて冷蔵庫。そして、汚れた食器を洗いますよね。この残り物。全部が全部というわけではないのですが、特にサラダなど...
ノルウェーでは環境政策を積極的に行っており、その一環としてゴミの分別が細かく分けられています。日本でも循環型社会形成推進基本法などの枠組みが形成されリサイクルへの認知度や関心はあがっていますがノルウェーではより一層その関心が高いように感じます。 今回はノルウェー流のゴミ捨てマナーをご紹介します。日...
私個人的には、アイルランドは日本によく似ているなぁと思います。なので不便さは有るけれど、住み心地はいいです。 日本との大きな違いは、良い言い方をすれば大らかさ、悪い言い方をすればルーズな事でしょうか。バスはGPSを搭載している割に、時間には全く来ない。人々は文句を言受けれど、「バスって時間に来...
美味しいものを食べることが昔から大好きだった私。そんな私がグルメ大国のフランスに来て以来大好きになったことがあります。それは・・・お料理をすることです! フランスに来たばかりの頃は美味しいものを買って食べたりするだけで満足していました。しかし、レストランのお料理だけでなく友人達が振る舞ってくれ...
中華圏では玉(翡翠)は災いから身を守り、福をもたらすと言われていて、身に付けている女性がとても多くいます。そのため、台湾には天然石のアクセサリーを売っているお店がたくさんあります。 いろんなお店を覗いてみると、超高級品からリーズナブルな物まで様々。日本人観光客向けのお店は高いと感じて、それなら...
年に何人かは、「結婚前にどうしても行きたかった念願の海外へ!」と留学やワーホリを決行する人もいます。 今回は、高校時代からお付き合いしている彼の職業柄、将来は海外駐在となるであろうKaoriさんのワーキングホリデーを覗いてみましょう。カナダ滞在中は、バンクーバー→ケロウナ→レイクルイーズと拠点を変...