ホーム タグ カナダ

タグ: カナダ

ワーホリで楽しみたい、バンクーバーから小旅行

カナダに住んでいる間に、色々なところに是非旅行へ行ってみてください! 日本からはなかなか遠くていけなくてもカナダからだと近いところも多々あります。メキシコやカリブ、アメリカは特にカナダからだと近い上に値段も安いので、是非一度検討してみてく...

プロが教える! 2019年カナダのワーキングホリデービザの傾向と対策

2019年のカナダのワーキングホリデーは申請が始まってから約4ヶ月が経ち、今年の傾向がほぼ分かってきました。 例年との大きな違いは、「カナダビザセンターでの生体認証登録(バイオメトリック制度)」が始まったことです。しかし、その予約がなかな...

カナダで実感 コスメ&美容事情をご紹介します!

日本でもドラッグストアコスメが人気ですが、カナダのドラッグストアコスメ、日本とは違ってイマイチ安物感が抜けない感じで、個人的にはあまり好きではありません。とは言っても誰でも知っているカバーガールなどと言った大手ブランドが代表的ドラッグストア...

ワーホリでビジネス、起業に目覚める@カナダ

ワーホリビザには、他のビザにはない魅力がたくさんありますが、その中の一つが何と言っても合法的に働けるということ。 しかもほぼ職種は選び放題(一部、就けない職種もあります)。そこで今回は、ワーホリとビジネスについて書いてみたいと思います。 ...

カナダで水道水を飲む? なら浄水器がいいかも

カナダの水は基本的に安全です。 水道水を飲んでもまずお腹を壊すことはありません。が!!バンクーバーのあるBC州を除き、カナダのほとんどの地域は硬水。軟水の日本とは少し違います。 硬度が高い水の場合、飲みすぎるとお腹の調子が悪くなる場合が...

ワーキングホリデー中に学んで、カナダで身につけよう!

1年間の滞在中ただひたすらバイトに明け暮れるだけではなく、帰国したときのために、もしくは日本では経験できないことを是非カナダで身につけたい、と思う方も少なくありません。 たとえば帰国後のことを考えて、滞在中の英語環境を生かしTOEICの点...

大麻が「合法化」されたカナダ・・・そのリスクを真剣に考えてみる!

カナダでは2018年10月より、大麻が合法になりました。18歳以上は30gまでの所持が許されています(バンクーバーのあるBC州では19歳以上)。自宅での栽培も4株までは合法ですが、それ以上の栽培は禁止です。 しかし、大麻の他国からカナダ国...

バンクーバーで「好きなことを好きなようにして生きる」

日本とは大きく違い、多民族国家といっても過言ではないカナダ。特にバンクーバーは皆がイメージしている”カナダ人”とは違い、人口の半分近くはアジア、東アジア系が多く最初は驚きます。 そしてなぜかバンクーバーには、LGBT, 菜食主義、ビー...